製品レビュー

オーディオ・インターフェース

  • 3種類のDSPエフェクトを搭載するマルチチャンネル・オーディオI/O

    3種類のDSPエフェクトを搭載するマルチチャンネル・オーディオI/O

    MARK OF THE UNICORN 828MK3

    音質、操作性、コスト・パフォーマンス、どれを取っても抜群のオーディオ・インターフェースを幾つも発売して世界中のユーザーから揺るぎない信頼を得ているMARK OF THE UNICORN。その人気シリーズ、828に最新モデル828MK3が登場した。詳しく見ていこう。

    中塚武 2008/05/01

  • 8chマイク入力を含む16インのオーディオ/MIDIインターフェース

    8chマイク入力を含む16インのオーディオ/MIDIインターフェース

    TASCAM US-1641

    日々進化するDAWの世界。最も核となるオーディオ・インターフェースの進化も、プロフェッショナル向けからアマチュア向けなどさまざまな製品が各社から発売されています。筆者もそうですが、日々どの製品が自分のシステムに最適なものか頭を悩ませている読者の方も多いはず。そんな中、TASCAMからUSB 2.0接続のオーディオ/MIDIインターフェース、US-1641が発売されました。今回は本機を練習スタジオに持ち込んでドラムやギターを録音する、といったケースを想定してレポートしていこうと思います。

    木島英明 2008/01/01

  • 過大入力保護機能やエフェクトを搭載したFireWireオーディオI/O

    過大入力保護機能やエフェクトを搭載したFireWireオーディオI/O

    MARK OF THE UNICORN 896MK3

    828MK3に続いて発表された、896HDの後継となる最大28イン/32アウト、24ビット/192kHz対応のフラッグシップ・オーディオI/O、896MK3。本機の目玉は何と言っても、かけ録りできるエフェクトを内蔵したという点だ。ここでは新機能を中心にレポートしていこう。

    原口宏 2008/01/01

TUNECORE JAPAN