【音源】Gonnoが「Studio Oneだけ」でテクノを制作!

ミュージシャンが使うStudio One by Gonno 2019年4月24日

Gonno

国内のダンス・ミュージック・シーンのみならず、ワールド・ワイドに高い評価を受けるDJ/トラック・メイカーのGonno。海外ツアーなどで多忙を極める中、サンレコ本誌「PRESONUS Studio One連載」のために極上のテクノ・トラックを作ってくれた! 使用ツールはStudio Oneと標準搭載プラグイン(音源/エフェクト)、一部のアドオンのみ。サード・パーティ製品は一切使わず、あくまでStudio Oneにフォーカスしている。これを聴けばGonnoのトラック・メイクの手腕、そしてStudio Oneのポテンシャルが実感できるはず!

この楽曲の制作方法はサンレコ2019年5月号6月号の誌面に詳しい。標準搭載ツールの使いこなし方を含め、自身のプロダクションの参考にしてほしい。

<Biography> Gonno
2011年にウルグアイの名門International FeelよりリリースしたEPレコード『ACIDise #2』がクラブ・ヒットし、ローラン・ガルニエやジェームズ・ホールデン、フランソワ・ケヴォーキアンなど多くの著名DJがプレイ。その後も海外レーベルを中心にリリースを重ね、欧米やアジアなど各地でギグを敢行。2018年4月には、元・森は生きているのドラマー増村和彦と共作でアルバムGONNO × MASUMURA『In Circles』を発表した。

 

TUNECORE JAPAN