誌面連動

ミュージシャンが使うStudio One

PRESONUS Studio Oneの活用法をミュージシャンが直伝します。

  • in the blue shirtが使う Studio One 第1回

    in the blue shirtが使う Studio One 第1回

    第1回 オーディオ編集の効率を上げる ショートカット&コマンド集 皆さま初めまして。in the blue shirtという名義で音楽制作をしている有村と申します。これまでに2枚のアルバムをリリースしたほか、TVドラマの ……

    in the blue shirt 2019/11/26

  • Chester Beattyが使う Studio One 第5回

    Chester Beattyが使う Studio One 第5回

    第5回 実機エフェクトの音響特性をデータ化し サウンドに質感を与える音作り 加納エミリのアルバム・ミックスも佳境となりました。この連載で紹介しましたテクニックをたっぷり使っております。11月20日発売、ぜひチェックしてく ……

    Chester Beatty 2019/11/05

  • Chester Beattyが使う Studio One 第4回

    Chester Beattyが使う Studio One 第4回

    第4回 オーディオ・エディット機能を 楽曲制作で有効活用する方法 筆者が理事を務める日本レコーディングエンジニア協会(JAREC)のWebサイトが新しくなりました! 吉田保さんや森元浩二.さん、山口照雄さんらJAREC会 ……

    Chester Beatty 2019/10/28

  • 【Studio One連載】誌面連動インパルス・レスポンス無償配布!

    【Studio One連載】誌面連動インパルス・レスポンス無償配布!

    サンレコ11月号の「Chester Beattyが使うStudio One」では、ハードウェア・サンプラーやプロセッサーの音響特性をデジタル・データ=インパルス・レスポンスにして運用する方法を解説しています。PRESONUS Studio One Professionalユーザー向けに、標準搭載のコンボリューション・リバーブOpen Airなどで使用できるE-MU SP1200(ビンテージ・サンプラー)のインパルス・レスポンスを無償でダウンロードできるようにしましたので、ぜひ制作に取り入れてみてください。

    Chester Beatty 2019/09/24

  • Chester Beattyが使う Studio One 第3回

    Chester Beattyが使う Studio One 第3回

    第3回 スピードが求められる広告音楽制作に S1を活用している理由 Chester Beattyです。先月より日本レコーディングエンジニア協会(JAREC)の理事となりました。JARECではエンジニアの技術向上、著作隣接 ……

    Chester Beatty 2019/08/23

  • Chester Beattyが使う Studio One 第2回

    Chester Beattyが使う Studio One 第2回

    第2回 Impact XTとクオンタイズ機能で “ゲットー・ハウス”のグルーブを作る Chester Beattyです。今回はニーナ・クラヴィッツも敬愛する“ゲットー・ハウス”をPRESONUS Studio One(以 ……

    Chester Beatty 2019/07/26

  • Chester Beattyが使う Studio One 第1回

    Chester Beattyが使う Studio One 第1回

    第1回 音の良さや純正プラグインを生かした アナログ・レコード向けのマスタリング 筆者はChester Beatty名義でテクノ・アーティストとして活動しながら、共同経営する会社ラダ・プロダクションにて劇伴やCM音楽、イ ……

    Chester Beatty 2019/06/25

  • Gonnoが使う Studio One 第5回

    Gonnoが使う Studio One 第5回

    第5回 S1オンリーで作るテクノ・トラック シンセ&展開作りを経てついに完成! 筆者はヨーロッパから帰国して早々、日本各地を行脚しており、先日は札幌のクラブPrecious HallでDJをしてきました。Precious ……

    Gonno 2019/05/24

  • Gonnoが使う Studio One 第4回

    Gonnoが使う Studio One 第4回

    第4回 基本機能&純正プラグインで テクノ・トラック制作もお手のもの 皆さん、いかがお過ごしでしょうか。筆者はヨーロッパ巡業中で、本稿もベルリンで書いています。今回のツアーは長く、初日のアムステルダムからもう3週間が過ぎ ……

    Gonno 2019/04/25

  • 【音源】Gonnoが「Studio Oneだけ」でテクノを制作!

    【音源】Gonnoが「Studio Oneだけ」でテクノを制作!

    国内のダンス・ミュージック・シーンのみならず、ワールド・ワイドに高い評価を受けるDJ/トラック・メイカーのGonno。海外ツアーなどで多忙を極める中、サンレコ本誌「PRESONUS Studio One連載」のために極上のテクノ・トラックを作ってくれた! 使用ツールはStudio Oneと標準搭載プラグイン(音源/エフェクト)、一部のアドオンのみ。サード・パーティ製品は一切使わず、あくまでStudio Oneにフォーカスしている。これを聴けばGonnoのトラック・メイクの手腕、そしてStudio Oneのポテンシャルが実感できるはず!

    Gonno 2019/04/24

TUNECORE JAPAN