音楽大国 ブラジルの魅力 ~伝統から最新トレンドまでをたどり そのエッセンスを作編曲に生かす!①

マガジン連動 by サウンド&レコーディング・マガジン 2014年6月12日

2014年7月号特集『音楽大国 ブラジルの魅力~伝統から最新トレンドまでをたどり そのエッセンスを作編曲に生かす!』。ここでは、誌面連動のブラジルの音楽によく使われる楽器のサウンドを聴くことができます。ぜひ誌面と併せてチェックしてください。

ビオラン(Violão) Played by Rhoichi Hino


 

7弦ギター(Violão de 7 cordas) Played by Takeshi Obana


 

バンドリン(Bandolim)Played by Takeshi Obana 

 

カバキーニョ(Cavaquinho) Played by camaci

 

アゴゴ(Agogô)Played by KTa ☆ brasil

 

ヘコヘコ(Reco-reco)

ショカーリョ(Chocalho)

タンボリン(Tamborim)

パンデイロ(Pandeiro)

クイーカ(Cuíca)

カイシャ(Caixa)

ヘピニキ(Repinique)

スルド(Surdo)

タンボリッカ(Tamborica)

TUNECORE JAPAN