コラム

レポート

  • KORGの歴代シンセが一同集結!ROTH BART BARON presents KORG SESSIONレポート

    KORGの歴代シンセが一同集結!ROTH BART BARON presents KORG SESSIONレポート

    去る8月26日(金)下高井戸のスタジオG-ROKSにて、KORG SESSIONという招待制のイベントが開催された。このイベントは三船雅也(vo,g)、中原鉄也(ds.)からなるフォーク・ロック・バンドROTH BART BARON(ロット・バルト・バロン)と、KORGとのコラボレーションにより実現。ステージ上に並べられた数々のKORG歴代のシンセサイザーをROTH BART BARONのメンバーが演奏。さらにその模様はミュージック・ビデオに収めるための撮影も行われた。

    市原 泰介(サウンド&レコーディング・マガジン編集部) 2016/09/08

  • ローランドが海外ブランドの輸入販売事業を開始〜発表会レポート

    ローランドが海外ブランドの輸入販売事業を開始〜発表会レポート

    ROLANDは8月9日、海外ブランド製品の輸入販売事業の開始を発表。同日、東京・品川グランドプリンスホテル新高輪にてその発表会が行われた。その模様をレポートする。

    市原 泰介(サウンド&レコーディング・マガジン編集部) 2016/08/15

  • 革新的グルーブ・マシンZOOM ARQ Aero RhythmTrak AR-96、発売記念パーティ・レポート

    革新的グルーブ・マシンZOOM ARQ Aero RhythmTrak AR-96、発売記念パーティ・レポート

    ZOOM ARQ Aero RhythmTrak AR-96(以下、ARQ AR-96)が先月発売となった。これはダンス・ミュージックに特化したパフォーマンスや制作向きのリズム・マシンとパッド演奏、トラック・メイキングが行えるグルーブ・マシン。今までにないユニークな形とコンセプト、そして目立つイルミネーションで話題となっているが、その発売記念パーティが去る26日、Red Bull Studio Tokyoで行われた。CEOや開発者のトークや、デモンストレーターたちのパフォーマンス、そしてタッチ&トライ・コーナーなどが設けられ、ARQ AR-96の魅力について大いに体感できるイベントとなった。

    市原 泰介(サウンド&レコーディング・マガジン編集部) 2016/08/03

  • ゲーム感覚で演奏が楽しめるTEENAGE ENGINEERING Pocket OperatorにPO-20シリーズが新登場

    ゲーム感覚で演奏が楽しめるTEENAGE ENGINEERING Pocket OperatorにPO-20シリーズが新登場

    メディア・インテグレーションは、TEENAGE ENGINEERING Pocket OperatorのPO-20シリーズ(PO-20 Arcade、PO-24 Office、PO-28 Robot)を2016年9月に国 ……

    市原 泰介(サウンド&レコーディング・マガジン編集部) 2016/07/29

  • クリプトン・フューチャー・メディアによるAPS(Audio Processing Service)

    クリプトン・フューチャー・メディアによるAPS(Audio Processing Service)

    6月28日〜7月1日に東京ビッグサイトで行われた「コンテンツ東京2016」内の 「第2回先端コンテンツ技術展」にクリプトン・フューチャー・メディアが参加。AUDIOMANIAXとの提携による、映像やドラマの音声から特定の演者のセリフを抜き出したりBGMを削除できるサービス“APS”などの展示を行った。

    サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2016/07/01

  • 創立20周年を迎えるRMEが新製品4機種を発表 〜RME新製品発表会レポート

    創立20周年を迎えるRMEが新製品4機種を発表 〜RME新製品発表会レポート

    ドイツのレコーディング機器ブランドRMEは、創立20周年を迎える今年、一挙に新製品4機種を発表。東京・赤坂のmEx-Loungeにおいて、同社の創始者の一人であり開発のトップを務めるマティアス・カーステンズ氏と、プロダクト・マネージャーのマックス・ホルトマン氏が新製品についてのプレゼンテーションを行った。

    市原 泰介(サウンド&レコーディング・マガジン編集部) 2016/07/01

  • DIGIGRIDのコンパクト機「Desktopシリーズ」のアドバンテージ

    DIGIGRIDのコンパクト機「Desktopシリーズ」のアドバンテージ

    プラグイン・エフェクトのWAVESとPA用デジタル・コンソールのDIGICOがコラボレーションし生まれたDIGIGRID。同ブランドはこれまでに、WAVESプラグイン用DSPを備えたイーサーネット接続のオーディオ・インターフェースDigiGrid IOSやAVID Pro Toolsシステムを“SoundGrid”ネットワークに取り入れるためのDSP搭載ネットワーク・ハブDigiGrid DLSなどを発売してきた。その製品ラインナップは1〜2Uのラックマウント・タイプがメインであったが、このたびコンパクトなDesktopシリーズを発表。オーディオ・インターフェースのDigiGrid DとDigiGrid M、ヘッドフォン・アンプのDigiGrid Q、ネットワーク・スイッチDigiGrid Sの4機種が出そろった。先ごろ来日したDIGIGRIDのプロダクト・スペシャリスト=ダン・ペイジ氏(メイン写真)に会うことができたので、Desktopシリーズについて話を聞いた。

    辻太一(サウンド&レコーディング・マガジン編集部) 2016/06/29

  • TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDによるPro Tools 12.5クラウド・コラボレーション・デモ動画を公開! @AVIDクリエイティブ・サミット2016

    TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDによるPro Tools 12.5クラウド・コラボレーション・デモ動画を公開! @AVIDクリエイティブ・サミット2016

    AVIDはこの5月に2回にわたって大規模なイベントを開催した。一つは5月13日開催の“AVIDライブ・サウンド・サミット2016”。これはライブ・コンソールVenue|S6Lを中心としたイベントで、既にサンレコWebでレポート済みである(こちらをクリック)。そして、もう一つが5月26日、27日に開催された“AVIDクリエイティブ・サミット2016”だ。こちらはクリエーター向けのイベントで、26日はMA向けのセミナー、27日はミュージック・クリエーター向けのセミナーが行われた。ここでは27日に行われた“AVIDクラウド・コラボレーション・セミナーを中心にレポートをしていく。

    市原 泰介(サウンド&レコーディング・マガジン編集部) 2016/06/16

  • 【UAD】Windows用のUSB接続モデルとUAD Software 8.6についてナガイ氏に聞く

    【UAD】Windows用のUSB接続モデルとUAD Software 8.6についてナガイ氏に聞く

    ビンテージの名機を中心に再現した豊富なラインナップで、世界的にユーザーを増やし続けているUNIVERSAL AUDIO UADプラグイン。そのUADプラグインを動かすための専用DSP+オーディオI/OであるApolloシ ……

    篠崎賢太郎(サウンド&レコーディング・マガジン編集部) 2016/05/30

  • Richie Hawtin(リッチー・ホウティン)が手掛けるフル・アナログのDJミキサー「Model 1」が日本で初公開!

    Richie Hawtin(リッチー・ホウティン)が手掛けるフル・アナログのDJミキサー「Model 1」が日本で初公開!

    世界のトップDJであるリッチー・ホウティンと、ALLEN & HEATHのDJミキサーなどの開発を手掛けてきたアンディ・リグビー・ジョーンズが、新たに機材ブランド“PLAYdifferently”を立ち上げた。第1弾となるDJミキサー“Model 1”は2016年6月30日発売予定で、販売価格は約2,500ポンド(=約40万円)。PLAYdifferentlyのWebサイトにてプレ・オーダーが可能となっているが、すでに250台以上を受注しているという。現在、世界各地においてリッチー自身によるModel 1のデモンストレーションが行われており、日本でも去る5月20日、東京・渋谷のレコードショップ・テクニークにおいてゲリラ的に開催され、日本でいち早くその魅力を体感することができた。

    市原 泰介(サウンド&レコーディング・マガジン編集部) 2016/05/23

TUNECORE JAPAN