YAMAHA YAS-280(アルト・サックス)試奏レポート

YAMAHA YAS-280

REVIEW by サックス&ブラス・マガジン編集部 2015年7月30日

YAMAHA_YAS-280

粥川なつ紀が低価格サックスYAMAHA YAS-280を試奏!

プロフェッショナル・モデルで培ったノウハウと最新のテクノロジー、そして熟練のクラフトマンによる技から生み出されたヤマハの初心者向けモデル、スタンダード・シリーズ。 音の出しやすさと正確な音程、手に馴染みやすいキィ・レイアウトによるスムースな操作性など、基本を踏まえた設計が施されている。メンテナンス性も優れており、手ごろな価格ながら国内生産による品質の高さも評価が高い。

 

Kayukawa’s Impression

抵抗感が少なく初心者には大変吹きやすい楽器

粥川ヤマハ (1)

軽いですね! 抵抗感が少ない分すぐに鳴ってくれるという感じなので, 初心者には大変吹きやすい楽器です。

キィ・レイアウトが小ぶりなので安心して吹けますね。右も左も小指がコンパクトで、テーブル・キィにはシーソー機構が省かれていますが全然気になりません。

音色に明るすぎるとか暗すぎるとかがないので、吹奏楽などアンサンブルするときの馴染みも良いと思います。 ピッチもいいです。

 

粥川なつ紀(かゆかわ・なつき)

7月17日生まれ。13 歳よりサックスを始め、数々のコンクールで金賞・最優秀賞を受賞。2002 年より野々田万照氏に師事。 同年、ゲーム『幻想水滸伝』の音楽集「風のざわめき」のレコーディングに参加。自己のレーべル“Kosamota Project”を立ち上げ現在までCD4 枚とDVD1 枚をベガ・ミュージックエンタテインメントよりリリース。TV 番組テーマ・ソングやイベント・テーマ曲などを数多く手がける。

写真_ブック1 

『LIFE』 粥川なつ紀 Kosamota Project

 

YAMAHA

YAS-280

113,000円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ヤマハミュージックジャパン お客様コミュニケーションセンター管弦打楽器ご相談窓口
TEL: 0570-013-808(ナビダイヤル)、053-411-4744(携帯電話、PHS、IP電話) http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/

【SPECIFICATIONS】
●管体 :イエロー・ブラス●仕上げ:ゴールド・ラッカー●その他仕様:High F ♯キィ、フロントFキィ、アジャスタブル・サムレスト(調節可能指掛け)●付属品:ケース(ASC-200EⅡ)、マウスピース(AS-4C/リガチャー&キャップ付き)、ストラップ

TUNECORE JAPAN