IK MULTIMEDIAのモバイル端末向けマイク3種&オーディオ・インターフェース

IK MULTIMEDIA iRig Mic Cast 2/IK MULTIMEDIA iRig Mic Cast HD

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2019/10/18

左上から時計回りに、iRig Mic Cast 2、iRig Mic Cast HD、iRig Mic Video、iRig Stream

左上から時計回りに、iRig Mic Cast 2、iRig Mic Cast HD、iRig Mic Video、iRig Stream

IK MULTIMEDIAは、モバイル・デバイスを使った音声/ビデオ配信に適するクリエイター・シリーズの新製品として、3種類のマイクとステレオ・オーディオ・インターフェースIRig Streamを発表した。

IRig Mic Cast 2(オープン・プライス:市場予想価格7,000円前後)は、iOS/Androidデバイスなどで使用できる、ポケット・サイズのマイク。フロント/リア/フロント&リア(双指向)の指向性切り替えが可能で、狙った音声をクリアに収録できる。取り付けには磁気マウントを採用し、デバイスの向きに応じて調整が可能だ。ウィンドスクリーンが付属する。接続はアナログ(4極ミニ)で、ヘッドフォン端子も用意する。

IRig Mic Cast 2の上位版、IRig Mic Cast HD(オープン・プライス:市場予想価格14,000円前後)は、Lightning/Micro USB/USB-C接続に対応したモデルで、24ビット/96kHz対応のADコンバーターを内蔵。入力感度を調節でき、音量もマルチカラーLEDで確認できる。iOS/Androidに加え、Mac/Windowsにも対応する。

軽量ショットガン・マイクIRig Mic Video(オープン・プライス:市場予想価格18,000円前後)は、Lightning/USBだけでなくアナログ出力も可能で(要CR1632電池)、デジタル一眼カメラのホットシューにもマウント可能。こちらもADコンバーターは24ビット/96kHzに対応する。IKlip Grip ProをバンドルしたIRig Mic Video Bundleも用意されています。

IRig Stream(オープン・プライス:市場予想価格14,000円前後)はモバイル・デバイスでのストリーミング配信や収録向けに設計されたLightning/USBステレオ・オーディオ・インターフェース。入出力はライン・インL/R(RCAピン)とヘッドセットで、24ビット/48kHzに対応する。ゲイン調整ノブやモノラル・マージ機能も備えている。

製品情報
iRig Mic Cast 2 – www.ikmultimedia.com/irigmiccast2
iRig Mic Cast HD – www.ikmultimedia.com/irigmiccasthd
iRig Mic Video – www.ikmultimedia.com/irigmicvideo
iRig Stream – www.ikmultimedia.com/irigstream

IK MULTIMEDIA

iRig Mic Cast 2


※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

IK MULTIMEDIA

iRig Mic Cast HD


※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

TUNECORE JAPAN