16chのアナログ処理をDAWとともに行うMCDSP APB-16

McDSP APB-16

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2019/09/13

APB-Hardware_Front-Flat_Black-1

メディア・インテグレーションは、これまで数々のプラグイン・エフェクトをリリースしてきたMCDSPが生み出したアナログ回路のプロセッシング・ユニット、MCDSP APB-16(970,000円+税:受注生産)の予約受け付けを開始した。Mac/AVID Pro Tools対応で、付属のAAXプラグインから操作を行う。

APB-16のリア・パネル。トップ・カバーを外した状態

APB-16のリア・パネル。トップ・カバーを外した状態

 
コンピューターとAPB-16はThuderbolt 2で接続。APB-16は、32ビットAD/DAコンバーターやVCA、オペアンプなどで構成されており、コンプレッサー、マスタリング・リミッター、トランジェント・コントロール、マルチチャンネル/マルチバンド・プロセッサーなどとして使用できる。

購入時に使用できるプラグインは、C673-A、El Mod、Mod Tube、ChickenHead、L-18、C-18という6種類のコンプ/リミッター。オーディオ信号と制御信号は両方Thunderboltを経由してコンピューターからAPB-16へ送られ、DA変換を経てアナログ処理。その後AD変換され、コンピューターへ戻される。

C637-A

C637-A

 

El Mod

El Mod

Mod Tube

Mod Tube

 

Chickenhead

Chickenhead

 

C-18

C-18

 

L-18

L-18

 

製品情報
https://www.minet.jp/brand/mcdsp/apb-16/

McDSP

APB-16

970,000円+税
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

TUNECORE JAPAN