モニター・コントローラーのロングセラーを刷新したMACKIE.「New Big Knob」

MACKIE. Big Knob

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2017/01/19

big_knob_staggered_series

音響特機は、MACKIE.のモニター・コントローラーNew Big Knobシリーズを発表した。
オリジナルのBig Knobの発売は2005年。以来、コンパクトなモニター・コントローラーとして人気を博してきたが、今回は新機種として3つのモデルが発表された。うち2機種はUSBオーディオI/O機能も搭載している。価格はすべてオープン・プライス。今年初夏発売予定で、現時点での税抜き市場予想価格は下記の通り(為替変動の影響で変動の可能性もあり)。
 
 
●Big Knob Passive:市場予想価格8,200円前後
Big_Knob_Passive_Front-vert
最もコンパクトで手ごろなモデルで、ステレオ2系統の音源入力とステレオ2系統のモニター・スピーカーを選択/切替が可能。その名の通り電源が不要のパッシブ設計で、ホーム・スタジオから、商用スタジオのブース用まで、さまざまな用途に活用できる。
 
 
●Big Knob Studio:市場予想価格23,000円前後
Big_Knob_Studio_Top_Slant-vert
24ビット/96kHz対応のUSBオーディオI/O(2イン/2アウト)を搭載し、モニター・コントロールだけでなく録音にも活用できる一台。入力は2系統のアナログ・ステレオ音源とUSBの計ステレオ3系統。モニター・スピーカーはステレオ2系統が選択/切替が可能となっている。トークバック機能や2系統のヘッドフォン・アウトも装備。アナログ入力部にはOnyxマイクプリを2機搭載している。
 
 
●Big Knob Studio+:市場予想価格34,500円前後
Big_Knob_Studio-_Top_Slant-vert
インプットは3系統のステレオ・アナログ入力+USB(24ビット/192kHz対応)の計4種。USBオーディオは2イン/4アウト。モニター・スピーカーはステレオ3系統を選択/切替可能。Onyxマイクプリを2基内蔵するほか、外部トークバック・マイク入力やフット・スイッチ端子、2系統のヘッドフォン・アウトに加え外部ヘッドフォン・アンプへの出力端子が用意されていたりと、プロ・スタジオのニーズにも適う機能が実装されれている。
 
●ニュース・リリース
http://mackie-jp.com/enews/?p=5710
 

●製品Webサイト(英語:日本語サイトは準備中)
http://www.mackie.com/BigKnob
 

●問合せ:音響特機MACKIEブランド・グループ
http://www.mackie-jp.com/

MACKIE.

Big Knob


※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

TUNECORE JAPAN