【Gibson Custom Shop】Tak Matsumoto所有の1959年製レス・ポールを再現した限定モデル!

PRODUCTS 2016/06/30

 Tak Matsumotoが所有する、1959年製のレスポール(シリアル・ナンバー:9-1156)を再現したモデルがギブソン・カスタムより発売される!

 「Tak Matsumoto 1959 Les Paul」は、3Dスキャナーにより本人所有の実器をデジタル・データ化。ギブソン・カスタムのフラッグシップ・モデルであり、究極のビンテージ・リイシューである「True Historic Les Paul」をベースに製作された、9-1156のレプリカ・モデルだ。Tak本人が1本1本確認し、サインとシリアル・ナンバーを入れる“Aged & Signed”(メーカー希望小売価格:税別1,639,000円)が限定30本で発売され、その後“Aged”(メーカー希望小売価格:税別1,417,000円)がやはり限定生産にて発売される。以下、本人コメントを紹介。

「9-1156の購入は1993年。日本の楽器店の紹介で、何本か候補があった中から選び、米国から取り寄せた1本です。候補の中にはチェリーサンバーストがデッドストック状態で残っている物もありましたが、カラー、木目で今の1本を選びました。B'zアルバム「The 7th Blues」、Soloアルバム「華」の他、レコーディングでメローなパートやビンテージサウンドを求める際に登場することが多いですね。最新Soloアルバム「enigma」の「Mystic Journey」のメインパートでも使用してます。また1996年「Rock'n Roll Standard Club」ではLIVEでも使ってます。プロトタイプは線が太くて、クリーンもとても良い音がするんです。音色も気に入ってますね。ビンテージな風格を持ちながら、今の楽器としての完成度が非常に高い。正直なところ、ネックはビンテージのもの以上に気に入ってます。ツアーのリハーサル時に届いたのですが、当時から非常に完成度が高く、改めてGibson社は素晴らしいと思いました。ライブ、レコーディングでも活躍し、現在はメインギターの1本として多用しています」。(Tak Matsumoto)

 なお後日、週刊ギブソンで紹介予定!

製品情報 デジマートでこの商品を探す

Gibson Custom Shop / Tak Matsumoto 1959 Les Paul
価格:オープン 発売日:2016/7/1 デジマートでこの商品を探す
【スペック】
●Body:1 Piece Genuine Mahogany, 2 Piece Figured Maple Top, Double Carved●Neck:1 Piece Genuine Mahogany, Double-Carved●Fingerboard:1 Piece Indian Rosewood, Hand-Rolled Binding Inlay Cellulose Trapezoids●Nut:Nylon●Finish:True Historic“Tak Matsumoto'Burst”Nitro-Cellulose, Aged●Tuners:Kluson Deluxe Single Band●Bridge:ABR-1●Tailpiece:Lightweight Aluminum Stopbar-Nickel●Neck Pickup:Burst Bucker, True Historic Cover●Bridge Pickup:Custom Bucker, True Historic Cover●Headstock:Les Paul Standard,“Broken”Edges●Knobs:True Historic Gold Top Hats●Collateral:Aged Reissue Case, Signed Artist COA(Aged Version Only),2016 Gibson Custom Medallion(covers Rhythm/Treble Switch Access Cavity)with extra black plastic cover in case.
【問い合わせ】
ギブソン・ジャパン http://www.gibson.com
デジマート・マガジン

TUNECORE JAPAN