オーディオ・インターフェース/コントローラー/プログラマブル・ミキサーの3機能を兼ね備えたKEITH MCMILLEN「K-MIX」発売

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2016/06/28

whitebg_threefourths_rightsideforwardRGB_02_KMix_72dpi_4785x3115_012815

ハイ・リゾリューションはKEITH MCMILLEN「K-MIX」の発売を開始した。これは8イン/10アウトのオーディオ・インターフェース、MIDIコントローラー、スタンドアローン・ミキサーの3機能を兼ね備えた新しいデバイス。各チャンネルにはDSPを搭載しており、EQ、コンプ、リバーブなど、プロセッシングに必要なエフェクトを実装し、12までのプリセット保存が可能。また、フェーダーやロータリーなどの各パーツには稼働部品を採用せず、モバイル用途であっても高い耐久性を誇り、長期使用に耐えうるデザインが施されている。

whitebg_backRGB_01_KMix_72dpi_4550x975_012815

▲リア・パネル

※なお現在のところMacのみ対応。Windowsは近日対応予定

製品情報

KEITH MCMILLEN「K-MIX」
オープンプライス(市場想定税別価格¥65,000)
http://www.h-resolution.com/keithmcmillen/k-mix.php

デジマートで検索!

 

TUNECORE JAPAN