【ONE CONTROL/Little Copper Chorus】クラシックな魅力も持ち合わせた新時代のコーラス

PRODUCTS 2016/03/09

 1970年代に日本で誕生し、1980年代には世界中で定番エフェクターとして愛用されるようになったコーラス。このエフェクターの進化の過程に向き合いつつ、2010年代に提示すべき製品として根本から見直された新たなモデル「リトル・カッパー・コーラス」が、ワン・コントロールより登場した。

 多くのコーラス・ペダルは、モジュレーション・ソースに三角波を使用しているが、本機はモジュレーション・ソースにサイン・ウェーブを使うことで、音色に柔らかな響きを与えている。その質感は、最高級ラック・エフェクトと同等のものだ。同時に、ロー・ノイズで広いダイナミクス・レンジを実現。クリアで高い解像度のまま、音を広げてくれる(高出力ピックアップ搭載ギターやベースにも対応)。

 また、本機はレスリー・スピーカーの特性も持ち合わせており、コーラス・エフェクトとして設定できるモジュレーション・スピードは、往年のロータリー・スピーカーが持つスピード・レンジと同等のものとなっている。さらに、COLOURノブによる中音域の調整で、クラシック・コーラス特有の太い音色を作ることも可能。これらの特性により、歪みの前に接続すればロータリー・スピーカーのようなサウンドに、歪みの後に接続すれば音を太くする伝統的なコーラス・エフェクトとしても使える。

 アルミ削り出しの高品質なミニ・サイズのケースに、柔らかく澄んだイメージを持つ銅色のフィニッシュも新鮮で魅力的だ。なお、スイッチングはトゥルー・バイパスで、電池駆動も可能となっている。

製品情報 デジマートでこの商品を探す

ONE CONTROL / Little Copper Chorus
価格:¥20,500 デジマートでこの商品を探す
【スペック】
●インプットインピーダンス:280K●アウトプットインピーダンス:2K●駆動電圧:8~12V●消費電流:60mA@9V●S/N比:-96dB●サイズ:39(W)×100(D)×31(H)mm(突起含まず), 47(W)×100(D)×48(H)mm(突起含む)●重量:およそ160グラム(電池挿入時200グラム) ※電池は付属しません。
【問い合わせ】
LEP INTERNATIONAL http://lepintl.jimdo.com
デジマート・マガジン

TUNECORE JAPAN