視覚的操作により深い音作りができるウェーブテーブル・ソフト・シンセSERUM発売

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2016/02/22

serum1

SONICWIRE.COMは、ソフト・シンセSERUMを発売した。これは海外のEDM系トラック・メイカー、プロデューサーの間でブームとなっているウェーブテーブル・シンセサイザー音源で、高音質かつ視覚的に操作しやすいインターフェイスが特長。

 

serum4

 

画面からわかるとおり、2つのオシレーターと、サブ・オシレーター、ノイズ・オシレーター、フィルター・モジュール、エフェクト・モジュール、LFO、LFO的にも使えるエンベロープなどがわかりやすく配置されており、ウェーブテーブル・プリセット145種類、ノイズ・オシレーター専用ファイル187種類、LFOのシェイプ・プリセット25種類を収録。さらにウェーブテーブル・エディターを搭載し、シングル・サイクルのウェーブテーブルのインポート、直接操作による生成、編集など、様々な方法でオリジナル・ウェーブテーブルの構築ができる。

serum3

▲ウェーブテーブル・エディター

 

SERUM製品ページ(こちらからダウンロード購入できます)
http://sonicwire.com/product/99927?from=nl160219

 

TUNECORE JAPAN