【Providence】高品位のままローコスト化を実現! A/Bボックス「P-4Routing Box Series」

PRODUCTS 2014/12/19

 99年に発売されたP-1は、スイッチに金接点のロング・ライフ・スイッチ、配線材にライブ・ワイアーFW-800を使用するなど、極めて劣化の少ないサウンドを提供するハイクオリティなA/Bボックスとして高い評価を得た。そんな優れた音質とノイズに強い配線方法を継承しつつ、よりお手頃な価格(実勢市場価格:8,000円程度)を実現「P-4E」が発売される。厳選したパーツをハンド・ワイヤリングで生産しており、音質や耐久性に直接関わらない部分の作業効率の見直しによってローコスト化を実現。ジャックにスイッチ・クラフト社製、配線材にプロビデンス製のOFC(無酸素銅)を使用することで、非常にクリアなサウンドを獲得している。

 AアウトをセレクトするとLEDが点灯。セレクトされていないシグナル・ラインはグランドに落とされるので、アンプやエフェクターへの出力はミュートされる。ギターやベースのボリュームを絞ったときと同じ状態になるため、ノイズ量も一番少ない状態になり、ケーブルやアンプ/エフェクターへの出力にノイズが乗るのを防止。また、信号が他の伝送路に漏れてしまう「クロストーク」の発生を防ぐこともできる。たとえば、Aアウトにチューナーをつなぎ、Bアウトに今まで使用していた機材をつなげば、Aアウトを選択した際に音をミュートした状態でチューニングすることができるのだ。 

 さらに、センド/リターン端子とトゥルー・バイパス機能を持った「P-4TB」(実勢市場価格:8,000円程度)と、A/Bボックスにエフェクト・ループを追加した「P-4LE」(実勢市場価格:11,000円程度)も同時発売。P-4TBは、センド/リターン間に接続したエフェクターを完全にバイパス。接続するだけで音質劣化してしまうエフェクターを使用したい場合や、エフェクトのオフ時にバッファー・サウンドをバイパスさせたい場合に有効だ。

 A/Bセレクト前に、エフェクト・ループが入ったモデル、つまりP-4EとP-4TBの機能を併せ持ったモデルがP-4LEだ。構造的にも、スイッチの間隔を60mmに設定することで、スイッチの踏み間違えや誤作動を防止。同時に、両方のスイッチを踏むことも可能にした独自の寸法を採用している。

製品情報 デジマートでこの商品を探す

Providence / P-4E A/B BOX
価格:オープン デジマートでこの商品を探す
【問い合わせ】
パシフィクス TEL:045-510-4060 http://www.providence.jp

製品情報 デジマートでこの商品を探す

Providence / P-4TB TRUE BYPASS
価格:オープン デジマートでこの商品を探す
【問い合わせ】
パシフィクス TEL:045-510-4060 http://www.providence.jp

製品情報 デジマートでこの商品を探す

Providence / P-4LE 1LOOP
価格:オープン デジマートでこの商品を探す
【問い合わせ】
パシフィクス TEL:045-510-4060 http://www.providence.jp
デジマート・マガジン

TUNECORE JAPAN