【アースクエイカー・デヴァイセズ】1台あると便利! 使い勝手に優れたリバーブとブースター

PRODUCTS 2014/12/16

 美しいデザインとビンテージ・ライクなサウンドが魅力のブランド“アースクエイカー・デヴァイセズ”より、新機種が登場。アフターニースは、ショート・ディレイを組み合わせ、洞窟の中の残響やリズミック・ディレイなど、個性的な残響効果が数々得られるリバーブ。その秘訣は、6つのコントロール・ノブ。リバーブの長さを調整するLengthコントロールでは、ショート・リバーブからエンドレスなプレート・リバーブまでコントロール可能。Reflectノブはフィードバックをコントロールすることで、異世界のような深みのあるサウンドや発振も可能。Dragコントロールは本機の基幹とも言えるノブで、リバーブの反響スピードや反響中のリバーブのピッチを変えることで、エフェクトをディレイ寄りかリバーブ寄りにするかを調整できる。Diffuseノブでは、アタックの強さなどエフェクトの広がりをコントロールし、Dampenコントロールはリバーブのトーンと温かなスウェル(うねり)を調整。また、Mixノブでドライ・シグナルとのバランスを調整する。これらを組み合わせることで、オーケストラ・ピットや渓谷に響き渡る残響、無限大に続く異世界のサウンドなど、多くの音色が得られるのだ。従来のリバーブ・ペダルを超越する、斬新で幻想的な効果を得たいというギタリストは重宝するはず。

 アローズは、フルアナログ回路で作られたオール・ディスクリートのプリアンプ・ブースター。基本的な音色特性を大きく変えることなく、ミッドレンジを持ち上げ、ローエンドをタイトに、トップエンドの輝きを強くする。そうすることで、ギターのトーン、特に歪みをブーストすると、艶やかなサステインと美しい倍音成分が加わる。コントロール・ノブを回すだけのシンプルなインターフェイスだが、ブーミー過ぎるファズのローエンドを抑えたり、軽い歪みをプッシュし、タイトでより高いゲインを作るなど、使い勝手は抜群。歪みに新たなバリエーションを加えたり、フロント・ピックアップの音色をブライトにしたい、といった場合にも効果的だ。なお、2機種とも9V電池、またはスタンダードなセンターマイナス2.1mmバレルタイプの9V DCアダプターで駆動。トゥルーバイパス・スイッチを採用している。

製品情報 デジマートでこの商品を探す

Earth Quaker Devices / Afterneath
価格:オープン デジマートでこの商品を探す
【スペック】
●サイズ:11.7(D)×6.3(W)×5.7(H/ツマミ高込み)cm
【問い合わせ】
LEP INTERNATIONAL http://lepintl.jimdo.com

製品情報 デジマートでこの商品を探す

Earth Quaker Devices / Arrows
価格:オープン デジマートでこの商品を探す
【スペック】
●サイズ:11.0(D)×6.0(W)×3.8(H)cm
【問い合わせ】
LEP INTERNATIONAL http://lepintl.jimdo.com
デジマート・マガジン

TUNECORE JAPAN