FOSTEXのRP振動板を使用したプレミアム・ヘッドフォン「TH500RP」

PRODUCTS 2014/08/05

  世界中の録音スタジオで使用され続けているFOSTEXのヘッドフォン。8月下旬に発売される「TH500RP」はRP(Regular Phase) 振動板を用いたオープンRPダイナミック型のモデル。RPとは平面コイル振動板を用いた全面駆動方式のことで、振動板の全面が同一位相で動き、振動板全体が均一に駆動される。これにより歪みが抑えられ、音の分離も向上される。また平面(フラット)形状の振動板は音の立ち上がりがスムーズで収束もきれいとのこと。デザイン面においても1974年に同社が発売した日本初の平面駆動型ヘッドフォン「T50」のデザインを踏襲しているなど、このRP振動板を使ったモデルへのこだわりと自信が垣間見られる。

製品情報 デジマートでこの商品を探す

FOSTEX / TH500RP
価格:¥74,000 デジマートでこの商品を探す
【スペック】
■形式:オープンRPダイナミック型■再生周波数帯域:20~30,000Hz■インピーダンス: 48Ω■感度:93dB/mW ■最大入力:3,000mW■本体質量:約375g(コード含まず)■ケーブル長:3m( Y型)■プラグ:直径6.3mm金メッキステレオ標準プラグ ■付属品:レザー調ポーチ
【問い合わせ】
フォステクス カンパニー TEL:042-545-6111 http://www.fostex.jp
デジマート・マガジン

TUNECORE JAPAN