ロックな曲にぴったりのパワフルでキレのある女性ボーカロイドが登場

YAMAHA VOCALOID3 Library v flower

PRODUCTS by RandoM編集部 2014/04/23

1404180102

ヤマハは、「VOCALOID3」対応の女性歌声ライブラリ「VOCALOID3 Library v flower(ブイフラワ)」を今夏、発売。パッケージ版に先がけて、ダウンロード版を5月9日からVOCALOID STOREにて販売する。

VOCALOID3 Library v flowerは、速いテンポにも違和感なく対応できるキレのある力強いヴォーカルが特徴の歌声ライブラリ。推奨音域はF#2からF4、推奨テンポは80~200BPMと幅広く設定されており、特にロックナンバーでの使用に適している。また、「VOCALOID Editor for Cubase NEO」に対応しているため、「Cubase 7」シリーズに組み込むことでWindows/Macどちらの環境でも楽曲制作ができる。なお、シンボル・キャラクターである「flower(フラワ)」は、クリエイター・ユニット「HoneyWorks」のメンバーのヤマコ氏が描き下ろしたもの。キャラクター・デザインは、同ユニットのサポート・メンバー、ろこる氏が担当している。

YAMAHA

VOCALOID3 Library v flower

パッケージ版:オープンプライス/ダウンロード版:9,333円(税抜)
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ヤマハ お客様コミュニケーションセンター シンセサイザー・デジタル楽器ご相談窓口
TEL: 0570-015-808(ナビダイヤル)、053-460-1666(携帯電話、PHS、IP電話) http://jp.yamaha.com/products/music-production/

TUNECORE JAPAN