サスペンスなどの緊張感あるシネマティック・サウンドに特化したサンプル・ライブラリー&ツール「RISE & HIT」

Native Instruments RISE & HIT

PRODUCTS by RandoM編集部 2014/04/18

140418-ni-main

Native Instrumentsから、KONTAKT 5/KONTAKT 5 PLAYERで動作する膨大なサウンド&編集ツール「RISE & HIT」が登場した。サスペンスやホラー、その他映像の印象付けに適した音楽制作ができる製品だ。

サンプル・ライブラリーはオーケストラ、オーガニック、ハイブリッド、シンセサウンドなど、4000個(8GB)以上を収録し、700以上のシングルレイヤーと250のマルチレイヤーサウンドで活用されている。インターフェイス上での各編集機能と、内蔵エフェクトとマスタリングツールにより表現豊かなサウンドデザインが可能となっている。

内蔵エフェクトにはリバーブとディレイ、26のカスタムフィルター、29の空間系、ダイナミックエフェクト、ディストーションを装備し、全レイヤー・パラメーターはモジュレーション・エンジンによる自動処理が可能。サウンド・レイヤーは4つ使用でき、複雑にテクスチャーの重なりあうビルドやピークを駆使できる。

また本製品はGalaxy InstrumentsのサウンドマスターであるUli Baranowskyが監修し、高い録音品質を実現している。製品ページからサウンドを確認してみよう。

Native Instruments

RISE & HIT

17,800円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ネイティブ・インストゥルメンツ・ジャパン
TEL: 03-4540-6100 http://www.native-instruments.com/jp/

【SPECIFICATIONS】
インストゥルメント数: 250 nkis/サウンドカテゴリー: シネマティック・ビルドアップ/サイズ: 5.9GB/圧縮時 (非圧縮では8.55 GB)/システム要件:KONTAKT 5 PLAYERまたはKONTAKT 5

TUNECORE JAPAN