独創的なモジュラー・コンセプトを採用したラインアレイ・スピーカーNEXO新シリーズ

NEXO STM M46/STM B112/STM S118

PRODUCTS by 編集部 2012/11/30

NEXO(ネキソ)は、独創的なモジュラー・コンセプトを採用したラインアレイ・スピーカー、STMシリーズを2013年1月に発売する。

1979年にフランスで設立され、高出力の業務用スピーカーで知られるNEXOが、独創的なモジュラー・コンセプトを採用したラインアレイ・スピーカー、STMシリーズを発表した。

フルレンジのメイン・モジュールSTM M46、中低域を支えるSTM B112、超低域を拡張するSTM S118、大規模システムのダウンフィルや小規模システムのメインともなるSTM M28の4種がラインナップされている。これらの組み合わせにより、数百人規模から数万人規模までのシステム構築が可能となっている。

1211130102.jpg

 

▲メイン・モジュールSTM M46。中低域再生用にFlat mmbrane driverを採用、高域再生用にGEOテクノロジーの核となるHRWでバイスを搭載

 

1211130103.jpg

 

▲ベース・モジュールSTM B112。Hyblid horn-loadedを採用

1211130104.jpg

▲Band pass loadを採用したサブベース・モジュールSTM S118

NEXO

STM M46/STM B112/STM S118

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ヤマハ プロオーディオ・インフォメーションセンター
TEL: 03-5652-3618 http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/

TUNECORE JAPAN