豊かな中低域再生が特徴のポータブルヘッドホン「ATH-ES700」「ATH-ES500」と限定生産モデル「ATH-ESW11LTD」が発売

audio-technica ATH-ES700/ATH-ES500/ATH-ESW11LTD

PRODUCTS by 編集部 2012/11/20

121120-audio-athes-main

オーディオテクニカから、16日に「EARSUIT」シリーズ3製品が発売となった。ATH-ES700(写真左)はステンレス、ATH-ES500(写真中央)はアルミニウム、ATH-ES11LTD(写真右)はジャパニーズ・ウォールナットをハウジングに使用しており、それぞれの素材の特徴による豊かな再生を実現している。

ATH-ES700のハウジングは高硬度ステンレス剛材による抜けの良いクリアな中高域と、専用設計のφ42mmドライバーによるメリハリある低域再生が楽しめる。ATH-ES500はアルミニウムハウジングで軽量かつ強度があり、濁りの少ない高音質再生が可能、ドライバーはφ40mmサイズでコンパクトながら強い低音を放つ。

限定生産のATH-ESW11LTDは、民族楽器などに使われる純国産の鬼胡桃(ジャパニーズ・ウォールナット)を採用し温かい音色を実現。また磁性材料パーメンジュールを採用しているほか、OFC6Nボビン巻きボイスコイルφ53mmドライバー搭載により、同社アートモニターシリーズに匹敵する高音質を実現している。

audio-technica

ATH-ES700/ATH-ES500/ATH-ESW11LTD

ATH-ES700:18,900円/ATH-ES500:12,600円/ATH-ESW11LTD:63,000円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
オーディオテクニカ お客様相談窓口
TEL: 0120-773-417 http://www.audio-technica.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
[ATH-ES700]
●型式:密閉ダイナミック型 ●ドライバー:φ42mm ●出力音圧レベル:104dB/mW ●再生周波数帯域:5~30,000Hz ●最大入力:1,000mW ●インピーダンス:36Ω ●質量(コード除く):160g ●プラグ:φ3.5mm金メッキステレオミニ(L型) ●コード:1.2m
[ATH-ES500]
●型式:密閉ダイナミック型 ●ドライバー:φ40mm ●出力音圧レベル:103dB/mW ●再生周波数帯域:10~25,000Hz ●最大入力:1,000mW ●インピーダンス:38Ω ●質量(コード除く):120g ●プラグ:φ3.5mm金メッキステレオミニ(L型) ●コード:1.2m
[ATH-ESW11LTD]
●型式:密閉ダイナミック型 ●ドライバー:φ53mm、OFC6Nボビン巻きボイスコイル、 ●:パーメンジュール採用磁気回路 ●出力音圧レベル:103dB/mW ●再生周波数帯域:5~42,000Hz ●最大入力:2,000mW ●インピーダンス:44Ω ●質量(コード除く):180g ●プラグ:φ3.5mm金メッキステレオミニ ●コード:1.2m

TUNECORE JAPAN