MOTIFの音色を搭載、エレキギター並みの軽量化を実現したシンセサイザー「MX49/MX61」

YAMAHA MX49/MX61

PRODUCTS by 編集部 2012/11/01

121101-mx49-main-thumb-600xauto-58142

ヤマハから、コンパクトサイズに1,000以上の音色を搭載したミュージック・シンセサイザー「MX49/MX61」が登場した。

MX49は3.8kgと一般的なエレキギター並み、MX61も4.8kgと軽量化を実現。フラッグシップシンセサイザー「MOTIF」の1,000音色を内蔵しており、アコースティックピアノ、エレピ、オルガンをはじめドラム音色まで即戦力となるサウンドを収録。アルペジオを利用することで各楽器特有のフレーズの再現が簡単にできる。エフェクトには「VCM(Virtual Circuitry Modeling)」やリバーブ「REV-X」、マスターEQなど多彩なシステムを採用している。

本体には楽器の音や種類別16個のカテゴリーボタンがあり、目的の音色を容易に呼び出すことができるほか、2つのボイスを重ねて鳴らすレイヤー機能、鍵盤の音域によって音色を分けるスプリット機能などを4つのノブでリアルタイムにコントロールできる。

また、内蔵リズムパターンとは別にUSBフラッシュメモリー上のMIDIデータやオーディオデータの再生、携帯用音楽プレイヤーを接続しての再生も可能。「Cubase AI 6」を同梱しており、USBからPCに直接つないで音楽制作に活用することもできる。

YAMAHA

MX49/MX61

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ヤマハ お客様コミュニケーションセンター シンセサイザー・デジタル楽器ご相談窓口
TEL: 0570-015-808(ナビダイヤル)、053-460-1666(携帯電話、PHS、IP電話) http://jp.yamaha.com/products/music-production/

【SPECIFICATIONS】
●鍵盤:MX49 49鍵/MX61 61鍵●音源方式:AWM2 ●最大同時発音数:128音 ●マルチティンバー数:内蔵音源16パート ●波形メモリー:166MB相当(16bit リニア換算) ●ボイス数:プリセット ●パフォーマンス数:ユーザー ●エフェクター:リバーブ×9タイプ(42プリセット)、コーラス×17タイプ(88プリセット)、 インサーション×48タイプ(267プリセット)×4系統、マスターEQ (5バンド) ●寸法:MX49 830(w)×298(d)×91(h)/MX61 984(w)×299(d)×112(h)●質量:MX49 3.8kg/MX61 4.8kg

TUNECORE JAPAN