コンパクトながら高精度なラウドネス測定を実現するポータブルオーディオメーター

DKTechnologies DK1/DK2

PRODUCTS by 編集部 2012/06/08

120606_DK-Technologies_DKMeter-main

ヒビノインターサウンド株式会社は、デンマークの音響機器メーカーDKTechnologies(ディーケー テクノロジーズ)のラウドネス測定用オーディオメーター「DK Meter」を、2012年6月30日より発売することを発表した。

「DK Meter」シリーズは、極めてコストパフォーマンスが高いラウドネス測定用コンパクトオーディオメーターだ。横幅88mmのコンパクトなボディにDK-Technologiesの精度の高いメーター技術を投入。シンプルな操作で現在規格化されているラウドネス測定を行えるほか、標準的なメータースケールも表示できる。

ラインナップは、ステレオメーターの「DK1」と、5.1chサラウンドメーターの「DK2」の2モデル。W88×H132×D18mmのコンパクトな筐体は、スマートフォンと同程度の大きさを実現。さらに直感的に操作を行える優れたユーザーインターフェースを採用し、簡単な操作で高精度なラウドネス測定を行える。自立型のデスクマウンドも標準で付属しているため、スペースの限られたマスタリングスタジオや放送局などにも最適。

入力系統にはデジタルオーディオ入力を装備。従来のDK-Technologies製品に搭載されている標準的なメータースケールに加え、ITU、EBU、ATSC、ARIB規格のラウドネス測定が可能。さらに今後実施される可能性のあるラウドネス規格の改訂や新たに適用される規格に対しては、ソフトウェアのアップデートを行うことで順次対応予定。長期間にわたって使用できるサポート体制を整えている。

さらにディスプレイの表示機能は、グラフィカルなラウドネス測定画面だけではなく、「DK1」にはベクトルスコープ画面を、「DK2」にはMSD600M++で高い評価を獲得した”StarFish”サラウンドディスプレイを搭載。従来モデルを利用しているユーザーにも、新たにDK Meterシリーズを使うユーザーにも、満足できる汎用性を獲得している。

DKTechnologies

DK1/DK2

DK1:252,000円/DK2:378,000円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ヒビノインターサウンド
TEL: 03-5783-3880 http://www.hibino.co.jp/

TUNECORE JAPAN