カホンの低音をタイトにするシュラグヴェルクのカホン・ベース・チューブ

Schlagwerk SR-CBT10

PRODUCTS by 編集部 2012/06/06

120601_SR-CBT10-main

シュラグヴェルクより、新製品「SR-CBT10」カホン・ベース・チューブが登場した。

「SR-CBT10」は、カホンのサウンドホールに差し込むだけでワンタッチ装着ができる。これによりベース音とバズ音とがほどよく分離し、メリハリの効いたサウンドになる。また、サスティーンの余分な広がりを抑えて低音部をタイトに強調するので、ベース・サウンドのパワーアップ感も得られる。

関連リンク

Schlagwerk

SR-CBT10

5,985円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
コマキ通商
TEL: 03-3626-2111 http://www.komakitsusho.co.jp/

TUNECORE JAPAN