“ラムズヘッド”を今に蘇らせたファズ・ペダル

Wren and Cuff Creation Caprid

PRODUCTS by 編集部 2012/06/04

120601_Wren_and_Cuff_Creation_Caprid-main

1970年代に製造されたラムズヘッドと呼ばれるビッグマフのサウンドを今に蘇らせたファズ・ペダル「Caprid」が、Wren and Cuff Creationより登場した。

この「Caprid」の開発にあたり、Wren and Cuff Creationは4台のオリジナルのラムズヘッドを入手することから始めたという。

筐体はオリジナル機と同じ形状。サウンドの面でもオリジナル機の持つサスティーンやリッチなアッパーハーモニックスを再現。

配線基板は”3003″タイプ。ON/OFFのスライドスイッチを搭載。トゥルーバイパス仕様。電源はDC9Vセンターマイナスアダプターまたは9V電池で動作する。

関連リンク

Wren and Cuff

Creation Caprid

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
LEP INTERNATIONAL
TEL: http://lepintl.jimdo.com/

TUNECORE JAPAN