TASCAMのCDプレーヤー 放送業務で必要な仕様を2Uサイズに

TASCAM CD-6010

PRODUCTS by 編集部 2012/02/27

120227_TASCAM_CD-6010-main_1

ティアック株式会社は、放送業務仕様のCDプレーヤー「CD-6010」を、TASCAM(タスカム)ブランドで3月下旬に発売することを発表した。

「CD-6010」は、放送業務仕様CDプレーヤーのハイエンドモデルである「CD-9010CF/CD-9010」と同一の高耐久性CDドライブを搭載した2UラックマウントタイプのCDプレーヤーだ。放送業務において求められる耐久性や音質を実現しながらも、様々な環境への適応を図り、必要とされる最低限の仕様が2Uラックマウントサイズに収められている。

発売は2012年3月下旬予定。

CD-6010システムの主な特長

  • Fast read-in対応自社製高耐久CDドライブ[CD-5010B]をファインチューンした専用ドライブ
  • D/Aコンバーターには旭化成エレクトロニクス製AK4480を搭載
  • オペアンプには定評あるJRC NJM5532オペアンプを7基搭載
  • 大容量コンデンサー採用、音質と高効率・省スペースを両立した電源部
  • 出力端子は音質の経年劣化が少ないNEUTRIK製金メッキコネクターを採用
  • 数字キーはダイレクトプレイ、20ポイントのキューメモリー、20ポイントのフラッシュスタート再生(ポン出し)が可能
  • 本体にモニタースピーカーを搭載し、本体のみでメディアのモニタリングが可能機能一覧

機能一覧

  • マニュアルイジェクトホール付
  • 2Uラックマウントサイズ
  • CD-DAだけでなくMP3およびWAVファイルが記録されたデータCDの再生が可能
  • 用途に合わせて様々なリモートコントローラーを接続可能
  • XLRバランスおよびRCAアンバランス出力
  • AES/EBUおよびS/PDIFデジタル出力
  • モニタースピーカーのON/OFFが可能
  • ヘッドホン出力
  • パラレルコントロール端子
  • RS-232Cシリアルコントロール端子
  • 複数台でのリレー再生が可能
  • オートキュー、オートレディ、インクリメンタルプレイ
  • ALL、SINGLE、A-Bリピート機能
  • フレーム単位でのサーチが可能
  • スキップバック再生
  • ±16%ピッチコントロール
  • 最大100枚のディスクのプログラム内容を記憶
  • 再生時トラック間のインターバルタイムを設定可能
  • フェーダー/イベントスタート
  • ディスプレイでは経過時間、残り時間、ディスク残り時間の表示が可能
  • イントロチェック機能
  • 0.5秒単位、最大10秒のイントロチェック機能
  • パワーオンプレイ機能
  • CD-DAのインデックスサーチおよびMP3ディスクのフォルダサーチ機能
  • モノラル出力機能
  • レジューム機能
  • EOM機能
  • 誤操作を防止するパネルキーロック機能
  • ショックメモリー搭載
  • ワイヤレスリモコン付属

関連リンク

関連記事

TASCAM

CD-6010

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ティアック タスカム カスタマーサポート
TEL: 0570-000-809(ナビダイヤル)/042-356-9137(IP 電話・PHS) http://tascam.jp/

TUNECORE JAPAN