さまざまな端子とUSBを繋ぐケーブルがARTから登場

ART M Connect/T Connect/X Connect

PRODUCTS by 編集部 2012/02/07

ARTより、パソコンのUSB端子とMIDI、TSフォーン、XLRを繋ぐ専用のケーブル3製品が発売された。

ラインナップは下記の「M Connect」、「T Connect」、「X Connect」の3製品。WindowsでもMacでもただ繋ぐだけで使用可能。ドライバーが必要な場合でも自動でインストールされるので、すぐに準備を終えることができる。各3,990円。

M Connect

USB→MIDIインターフェイスケーブル

様々なMIDI機器とパソコンのUSB端子を接続。楽器/コントローラー/サウンドモジュール等のMIDI機器と、パソコンのUSB端子を繋げば、DAWソフトでの作曲/録音/シーケンス等が便利になります。入出力共に16のMIDIチャンネルをコントロールできます。動作確認のLEDも装備しています。MIDI INかOUT端子どちらでも必要な方をMIDI機器に繋ぎ、USBでパソコンに繋ぎます。MIDI機器に対応するDAWソフトならどれでも対応します。

特長

  • どのMIDI機器でも使えるUSBインターフェイス
  • MIDI INとMIDI OUTをそれぞれ用意
  • MIDI INとOUTと通電を表すLED

スペック

  • 端子:DIN5/180ー (2), USB “A”
  • MIDI チャンネル数:16 in, 16 out
  • 寸法:2m

T Connect

USB→ギター・インターフェイスケーブル

エレキギター(又はモノ・フォーン端子を装備した楽器)とパソコンのUSB端子を接続。出力は16-bit(44.1kHz又は48kHz)。

特長

  • エレキギターをUSB端子経由で録音可能
  • 16-bit, 44.1kHz又は48kHzの高音質に対応
  • 1/4″TSプラグを装備したシールドケーブル
  • 信号をやりとりしている最中はLEDが点滅

スペック

  • 端子:1/4″ TS plug(モノ不平衡)、USB “A”
  • 入力インピーダンス:1MΩ
  • THD + N:< 0.05%
  • S/N 比:80dB
  • ダイナミックレンジ:83dB
  • 周波数特性:20Hz~19kHz(48kHz)
  • 最大入力レベル:+2dBu *
  • 最大ゲイン:+23dB *
  • 寸法:3m

*使用するOSと機器のスペックによる

X Connect

USB→マイク・インターフェイスケーブル

ダイナミック・マイクとパソコンのUSB端子を接続。出力は16-bit(44.1kHz又は48kHz)。

 

特長

  • ダイナミック・マイクをUSB経由で録音可能
  • 16-bit, 44.1kHz又は48kHzの高音質に対応
  • XLRメスプラグを装備したシールドケーブル
  • 信号をやりとりしている最中はLEDが点滅

スペック

  • 端子:XLRメス(不平衡)、USB “A”
  • 入力インピーダンス:1M Ohm
  • THD + N:< 0.05%
  • S/N 比:80dB
  • ダイナミック・レンジ:83dB
  • 周波数特性:20Hz – 19kHz(48kHz)
  • 最大入力レベル:+2dBu *
  • 最大ゲイン:+23dB *
  • 寸法:3m

*使用するOSと機器のスペックによる

関連リンク

ART

M Connect/T Connect/X Connect

各3,990円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
日本エレクトロ・ハーモニックス
TEL: 03-3232-7601 http://www.electroharmonix.co.jp/

TUNECORE JAPAN