アッシュダウンより最大出力30Wオールチューブ・ベースコンボが登場

Ashdown LB30 Drophead 15H

PRODUCTS by 編集部 2012/02/10

120206_Ashdown_LB30_Drophead15H-main

アッシュダウンより、新製品「LB30 Drophead 15H」が登場した。

「LB30 Drophead 15H」は、ベース・アンプ・ヘッドをキャビネットの天板に組み込んだコンボ・アンプで、使用しないときにはヘッドを上下逆さまにしてスピーカー・キャビネット内に格納するドロップヘッド・スタイルを採用している。

出力は30Wと小さめながら、プリアンプにはECC83(12AX7)真空管を2本とECC82(12AU7)真空管を1本、パワーアンプにはEL84真空管を4本搭載。EQはロータリー式のベース、ミドル、トレブルの3バンドながら、それぞれの周波数帯をシフトするスイッチを搭載しているので、幅広いサウンド・メイキングが可能。

スピーカー・キャビネットには、ネオジム・マグネット採用の15インチのウーファーとバスレフ・ポート、そしてホーン・コントロール・スイッチを備えたハイ・フリケンシー・ホーンを搭載しており、幅広いレンジをバランス良く再生する。

自宅練習、小規模ステージ、レコーディングなどに使用できる。

なお本製品は受注発注モデルとなる。

※通常出力20W・8Ω。外部4Ωスピーカーを使用すると30W出力。

関連リンク

Ashdown

LB30 Drophead 15H

262,500円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
神田商会
TEL: 03-3254-3611 http://www.kandashokai.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●Output Power(RMS):30W@4Ω, 20W@8Ω●Controls

TUNECORE JAPAN