アッシュダウンより、コンパクトなベースアンプ・ヘッド2機種が登場

Ashdown MiBass 550/MiBass 220

PRODUCTS by 編集部 2012/02/03

120203_Ashdown_MiBass-main

アッシュダウンより、コンパクト・ベースアンプ・ヘッド「MiBass550」と「MiBass220」が登場した。

出力は「MiBass550」は550W、「MiBass220」は220W。

両モデルともに、ミニサイズのVUメーター、低音域をブーストするDEEPスイッチ、低音と高音をブーストするSHAPEスイッチ、スライダー式4バンドEQを装備。3つのEQ(Low-Mid、High-Mid、Treble)の横にはロータリー式「Freq」コントロールを備え、各帯域の中心周波数を自由に設定できる。DEEPスイッチやSHAPEスイッチを組み合わせることで、非常に柔軟性の高いサウンド・メイキングが可能。

またLine In端子を備えているため、音楽プレイヤー等を再生しながら演奏することもでき、リアパネルのヘッドフォン端子を使用することで、スピーカーから音を出さずに練習することも可能。

気軽に持ち運ぶことができ、自宅練習からステージ、レコーディングまで幅広く使用できる製品となっている。

関連リンク

Ashdown

MiBass 550/MiBass 220

MiBass 550:78,750円/MiBass 220:52,500円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
神田商会
TEL: 03-3254-3611 http://www.kandashokai.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●Output Power(RMS)

TUNECORE JAPAN