フェンダーのデジタルアンプ「G-DEC」に、ブルース、カントリー、メタルの3バージョンが仲間入り

Fender G-DEC 3 THIRTY BLUES/G-DEC 3 THIRTY COUNTRY/G-DEC 3 THIRTY METAL

PRODUCTS by 編集部 2011/08/02

フェンダーの多機能デジタルアンプ「G-DEC3 Thirty」に、特定ジャンルのバッキング・トラックを搭載した新バージョンが3機種加わった。

新製品のモデル名は「G-DEC 3 THIRTY BLUES」「G-DEC 3 THIRTY COUNTRY」「G-DEC 3 THIRTY METAL」。それぞれブルース、カントリー、メタルに特化したバッキング・トラックを搭載しており、ルックスも各ジャンルにマッチしたものとなっている。

バッキング・トラックはすべて世界的なミュージシャンによるもので、臨場感のある高音質音源(wav)に仕上がってる。加えて、それぞれのバッキング・トラックに最適なプリセット・トーンも用意されている。

G-DEC 3 THIRTY BLUES

ブルース・ファンのためにカスタマイズされたモデル。

60年代初期のヴィンテージフェンダーアンプを彷彿とさせるデザイン。バッキングトラックもブルースに特化。ヴィンテージ・ジャズやR&B、ソウルのトラックも。ドラムパターンのみのトラックも数種類入っているので、存分にブルース・セッションを楽しむ事ができる。

G-DEC 3 THIRTY COUNTRY

カントリー・ファンのためにカスタマイズされたモデル。

まさにカウボーイを彷彿とさせるデザイン。バッキングトラックもカントリーに特化。クラッシックなカントリーからモダン、ロカビリー、アメリカーナなど存分にカントリー・セッションを楽しむ事ができる。

G-DEC 3 THIRTY METAL

メタル・ファンのためにカスタマイズされたモデル。

フェンダーにおいては異様とも言える迷彩柄のアグレッシブなデザイン。バッキングトラックもメタルに特化。その中にはHatebreed、Anthrax、Cannibal Corpse、Whitechapel、Sepultura、BadReligionのメンバーによって録音されたトラックも!

Fender

G-DEC 3 THIRTY BLUES/G-DEC 3 THIRTY COUNTRY/G-DEC 3 THIRTY METAL

各60,900円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
山野楽器 海外事業部(フェンダー カスタムショップ)
TEL: 03-3862-8151 http://www.fender-cs.jp/

【SPECIFICATIONS】
●Output:30 Watts●Tubes:Solid State●Power Handling:N/A●Speakers:Special Design 10" 8 Ohm●Controls:Analog●Weight(Kg):12.4●Size(HxWxD)cm:41 x 42.7 x 21.6

TUNECORE JAPAN