Presonusのハードウェア/ソフトウェア統合デジタル・ミキシング&レコーディング・システム「StudioLive」登場

PreSonus StudioLive 16.4.2/StudioLive 24.4.2

PRODUCTS by 編集部 2011/06/17

株式会社エムアイセブンジャパンは、ハードウェア/ソフトウェア統合デジタル・ミキシング&レコーディング・システムであるPresonusの新製品「StudioLive 16.4.2」および「StudioLive 24.4.2」の出荷を開始した。

マイク・プリアンプ、アウトボード、オーディオ・インターフェース、そしてソフトウェアまでも手掛けるPreSonusの「StudioLive」ファミリーは、ライブ・サウンド、ライブ・レコーディング、スタジオ・ワークのすべてに必要な機能性を備えた、ハードウェア/ソフトウェア統合デジタル・ミキシング&レコーディング・システムだ。多彩な機能と優れた操作性、スタジオ・グレードのサウンド・クオリティ、そして様々なニーズに対応できるソフトウェアを統合することにより、ライブ・パフォーマンスにもスタジオ・ワークにも、これまでにないクリエイティブな環境を提供する。

同梱された「Virtual StudioLive」ソフトウェアでは、コンピューターで「StudioLive」のコントロールが可能となり、視覚的に操作できるだけでなく設定の保存/リコール/共有も可能となる。さらに、無償提供される「SL Remote for iPad」でiPadから「StudioLive」の遠隔操作も可能となる。さらにこれも同梱された「Capture」ソフトウェアと「Studio One Artist」ソフトウェアで、マルチトラックのライブ・レコーディング、スタジオ・レコーディング、編集、ミックスまでもが可能となる。

「StudioLive 16.4.2」は16入力4バス2出力仕様のモデルで、市場予想価格は250,000円前後。「StudioLive 24.4.2」は24入力4バス2出力仕様のモデルで、市場予想価格350,000円前後。

PreSonus

StudioLive 16.4.2/StudioLive 24.4.2

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
エムアイセブンジャパン
TEL: 03-3568-8826 http://www.mi7.co.jp/

TUNECORE JAPAN