ヤマハ、歌声合成ソフト「VOCALOID」の最新バージョン「VOCALOID3」を発表

PRODUCTS by 編集部 2011/06/17

ヤマハ株式会社は、同社の歌声合成ソフト「VOCALOID(ボーカロイド)」の新バージョン「VOCALOID3」を開発したことを発表した。

同社はこの「VOCALOID3」により、音楽制作者に対して、さらに高品質な歌声合成音と使いやすい楽曲制作環境を提供する。また、これまでは一体で提供していた楽曲制作ソフトウェア(「VOCALOID3 Editor」:主に入力などのインターフェース部分)と歌声ライブラリ(歌手の声のデータ)を分離して提供する。これによりユーザーは、基本ソフトウェア部分を共通で使用しながら、歌声ライブラリのみを選択し、追加していくことができるようになる。

「VOCALOID3 Editor」の発売は2011年9月末を予定。歌声ライブラリも、同社よりライセンスを受けた各社より順次発売される予定となっている。

 

TUNECORE JAPAN