カナダのブランド「Dr. Scientist Sounds」のエフェクト・ペダルが日本に上陸

Dr. Scientist Sounds Reverberator/Tremolessences

PRODUCTS by 編集部 2011/06/06

モントルー社が、カナダのエフェクター・ブランド「Dr. Scientist Sounds」(ドクター・サイエンティスト・サウンズ)の製品の取り扱いを開始した。

Dr. Scientist Soundsのスタッフは、回路デザインと製作担当のライアン・クラークと、フィニッシュワーク担当のタニヤ・バックの2人。共にカナダを代表する技術系カレッジNAIT(Northern Alberta Insitute of Technology – NAIT)の卒業生で、創業は2006年。ペダル市場にデビューするや否やDr. Scientist Soundsの製品は、その高音質、高品質、ユニークなコンセプト、カラフルでキュートなデザインで爆発的な人気を獲得。完全ハンドメイドによる少数生産のため、いずれの製品も常に品薄の状態となっている。

Dr. Scientist Soundsの製品

Reverberator(36,750円)

リヴァーブレイター(Reverberator)は、コンパクトな筐体からは想像できないほど瑞々しい残響音をクリエイトするペダル・リヴァーブで、ライアン自らがフラッグシップ・モデルと認めるDr. Scientistの自信作。

エフェクトのバリエーションは、ホール×2/ルーム×3/プレート×3/ロータリー×1の計9種類。さらにロータリーの回転速度をSLOWとFASTから選択可能。何れも24ビット高速デジタル処理による、リアルで音楽的な響きを醸し出す。

ドライ音はエフェクト回路とは完全に分離したopアンプステージを通って出力され、 “MIX” でエフェクト音をカットすれば+20dbのボリューム増が得られるクリーンブースターとしても機能。フットスイッチは完全トゥルーバイパス仕様。

あらゆる楽器・あらゆる入力ソースに対応し、高級ラック機材に匹敵するサウンドクオリティを誇る空間系ペダル。

Tremolessences(42,000円)

トレモレセンス(Tremolessences)は、豊富なサウンドバリエーションとナチュラルで透明感溢れるエフェクト音を誇るトレモロ・ペダル。

柔らかな矩形波と鋭い三角波の何れかを選択し、”SHAPE”ノブで波形を整えることで、多種多彩なニュアンスの揺れを発生させる。

揺れの深さと振幅をコントロールする”DEPTH”と”SPEED”に加え、エフェクト音の高音成分を増減させる “TREBLE”を追加。不気味でダークな揺れから爽やかなサーフ・サウンドまで、音作りは自由自在。

また、”HOLD ON/OFF”スイッチをONにすれば、フットスイッチを踏んでいる間だけトレモロ効果が得られるモードに。スイッチを踏みこんでから効果が最大になるまでのインターバルは”HOLD”ノブで任意に設定可能。

フットスイッチは電子式トウルーバイパス仕様、エフェクトOFF時の音ヤセは一切ない。デジタルとアナログを高いレベルで融合させたトレモロペダル。

Dr. Scientist Sounds

Reverberator/Tremolessences

本文参照
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
モントルー
TEL: 042-202-0479 http://www.montreuxguitars.com/

TUNECORE JAPAN