さまざまなチューニングが可能な多機能スパイク型インシュレーター

SONA Insupike

PRODUCTS by 編集部 2010/03/18

SONAより発売された「Insupike(インスパイク)」は、オーディオ機器の下に挿入し、床や棚などへの振動の伝達を制御することで音質を向上させるスパイク型のインシュレーターだ。オーディオの設置環境や音の嗜好に合わせ、ユーザー自身がチューニングできるのが特徴で、特に中型・大型スピーカーのパフォーマンスを引き出すのに向いている。

Insupikeのポイントは次の2つ。

【1】振動伝達を防ぐインシュレーターと、振動を逃がすメカニカルアースとしての2つの機能を1つの筐体に融合(特許申請中)。

【2】振動絶縁素材の違いにより、2種類のタイプ(ソフトタイプ、ハードタイプ)を用意。

これら「2種類の使用方法」×「2種類のタイプ」の組み合わせによって、様々な音環境への対応と幅広い音色の調整を、ユーザー自身で行うことができる。さらに豊富なオプションパーツにより、スタジオなどにおける本格的なスピーカーのビルトイン設や、ユーザー自作のスピーカー台への組み込みなどにも使用可能。

メーカー希望小売価格は次のとおり。

●本体
SI-505A(3個セット):19,950円/SI-507A(3個セット):23,100円

●オプションパーツ
SIA-10:2,100円/SIA-20:2,520円/SIA-30:3,990円/SIA-40:6,300円

なお、この製品はソナのネットショップ(http://sona.open365.jp/)他で購入することができる。

[SONA - Insupike]

SONA

Insupike

SI-505A(3個セット):19,950円、SI-507A(3個セット):23,100円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ソナ
TEL: 03-5350-2621 http://www.sona.co.jp

【SPECIFICATIONS】
■外形寸法:Φ50–H39(mm)■質量:SI-505A/144g、SI-507A/150g■主材:アルミニウム/ステンレス■耐荷重:150kg(1個あたり)

TUNECORE JAPAN