HIP-HOP PRODUCER – 3/19発売、ヒップホップのトラック作成スイート

Arturia HIP-HOP PRODUCER

PRODUCTS by 編集部 2010/03/10

フックアップは、Arturia社のソフトシンセを核にしたヒップホップトラック作成スイート「HIP-HOP PRODUCER」を3月19日(金)より発売する。ヒップホップのトラックメイキングをすぐに始められる完全なバンドルセットで、コンピューターひとつで本格的なトラック作成が可能だ。

実在のビンテージシンセを再現したソフトシンセ「ANALOG FACTORY」の簡易版「ANALOG FACTORY HIP-HOP EDITION」に、トラック作成DAW「Ableton LIVE LITE」の専用版「Ableton LIVE LITE ARTURIA EDITION」、エレクトリックピアノを物理モデリングしたソフトシンセ「LOUNGE LIZARD SESSION」をバンドル。さらにヒップホップに最適なサウンド素材集「MODERNBEATS HIPHOP SOUND」も付属。

ANALOG FACTORY HIP-HOP EDITIONは、Minimoog V、ARP 2600V、Moog Modular V、CS-80 Vから250プリセット、32ボイスを搭載している。またModernBeats HIP HOP DRUMSは、ModernBeatsのタイトルから1200以上のサンプルをAbleton Live PackフォーマットとWaveフォーマットで収録。

Ableton LIVE LITE専用版はLIVE 8フルバージョンへ、またLOUNGELIZARD SESSIONはLOUNGE LIZARDフルバージョンへアップグレードが可能だ。

HIP-HOP PRODUCERの詳細

Arturia

HIP-HOP PRODUCER

19,950円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
フックアップ
TEL: 03-6240-1213 http://www.hookup.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
Windows環境:
●Microsoft Windows XP/Vista(Windows 7は動作確認済みだが、現時点で正式対応していない)●2 GHz プロセッサー(デュアルコア)●1GB RAM●インターネット接続環境●動作フォーマット:スタンドアロン、VST、RTAS
Macintosh環境:
●Mac OSX 10.4以降(ユニバーサルバイナリー)Snow Leopard対応●2 GHz プロセッサー(デュアルコア)●1GB RAM●インターネット接続環境●動作フォーマット:スタンドアロン、Audio Units、VST、RTAS

TUNECORE JAPAN