ライブ/レコーディング向きの600Wベース・ヘッド、AH600-12

トレースエリオット AH600-12

PRODUCTS by 編集部 2010/03/09

b-ah600-12-thumb-600xauto-17940

独特なデザインのパネルが目をひくトレースエリオットの12バンド・シリーズに、600W(4Ω)出力の「AH600-12」が登場した。
12バンドEQは30Hz~15KHzまでをカバーし、細かなイコライジングが可能となっている。

b-ah600-12-1.jpg

AH-600-12は、ソリッドステート(トランジスタ)回路にECC83(12AX7)真空管を使用したドライブ回路を搭載。VALVEスイッチでON/OFFが可能だ。また、独自のコンプレッサー回路は低音域と高音域を分けてコンプレッション効果をコントロールできる。

プリアンプは、エフェクト・ループ、DI、ライン出力端子がステレオ仕様となっているため、レコーディングやPA向きのヘッドといえるだろう。

プリシェイプ、バルブ、グラフィック・イコライザー、コンプレッサー、ループ、ミュートのON/OFFを操作できるフット・コントローラー(BFC-6)が付属。

AH600-12の詳細

トレースエリオット

AH600-12

204,750円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
神田商会
TEL: 03-3254-3611 http://www.kandashokai.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●出力:600W(4Ω)●12バンドイコライザー●幅491×高さ158×奥行335mm●重さ:17kg

TUNECORE JAPAN