ジミー・ペイジの”ナンバー2″レス・ポール 世界限定325本で発売!

Gibson Custom Shop Jimmy Page "Number Two" Les Paul

PRODUCTS by 編集部 2010/01/08

オリジナル・ギターを繊密に再現した3モデル。ペイジの直筆サイン入りも!

ジミー・ペイジにとっての2本目のサンバースト・レス・ポール、「Number Two」を緻密に再現したモデルが、ギブソン・カスタムショップより登場する。

ペイジの最初のサンバースト・レス・ポールである通称「Number One」は、イーグルスのジョー・ウォルシュから譲り受けたものだったが、「Number Two」はそれから数年後の1973年に入手した、1959年製のレス・ポール・スタンダードだ。

入手後、「Number Two」のネックは、「Number One」のフィーリングに近づくよう、リシェイプされた。2基のハムバッカー・ピックアップも改良され、コイル・スプリット、シリーズ/パラレル、さらには逆位相サウンドを、プッシュ・プル式の4つのコントロール・ポットと、ピックガード下の2つのプッシュ式スイッチでコントロールできるようになった。こうして生まれた画期的なギター「Number Two」は、レッド・ツェッペリン時代のペイジに頻繁に使用されることとなる。

さて、今回登場したギブソン・カスタムショップ製の「Jimmy Page “Number Two” Les Paul」は、ペイジ本人の協力によって、オリジナルの「Number Two」を繊密に調査して再現されたギターだ。完成するまでには多くのプロトタイプが作られ、その1本1本がペイジ本人によって細かくチェックされたとのこと。

発売されるモデルは、Aged/Signed、Aged、V.O.S.の3種類で、それぞれの特徴、販売本数、希望小売価格は以下のとおり。中でも最高級モデルのAged/Signedは、ペイジ本人が実際に弾いたギターであり、世界で25本のみの販売ということで、ファン垂涎のコレクターズ・アイテムになるだろう。

【Aged/Signed】

●エイジング加工/ペイジ本人による試奏/直筆のシリアル・ナンバーとサイン入り
●限定25本
●2,588,250円

【Aged】
●エイジング加工
●限定100本
●1,401,750円

【V.O.S.】

●カスタム・ショップのV.O.S.仕上げ
●限定200本
●1,024,800円

Aged/SignedとAgedのエイジング加工は、ヴィンテージ・エキスパートであるTom Murphyの手によるもの。3機種ともに専用ハードケースと認定書付きで、発売は2010年2月の予定。

なお本国のギブソンのサイト(英語)には、このモデルについての詳しい解説が掲載されているほか、ジミー・ペイジとギターにまつわるストーリーも紹介されている。

また「楽器探そう! デジマート」では、すでにいくつかの楽器店がこのモデルの予約受付を開始しているので、そちらの各ショップによる説明も是非ご参照いただきたい。

 

[Gibson - Jimmy Page"Number Two"Les Paul](英語)

Gibson Custom Shop

Jimmy Page "Number Two" Les Paul

○Aged/Signed:2,588,250円 ○Aged:1,401,750円 ○V.O.S.:1,024,800円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ギブソンジャパン
TEL: http://www.gibson.com/jp-jp/home/

TUNECORE JAPAN