選べる2つの個性が光ります! トロンボーンZシリーズから初のカスタム・グレード登場!

YAMAHA YSL-891Z

PRODUCTS by サックス&ブラス・マガジン編集部 2009/12/15

ysl-891z_f_0001

2人のトップ・プレイヤーをアドバイザーに迎え開発したヤマハのトロンボーンYSL-891Zが新登場。シーンに合わせて音色を選択できる、贅沢な1本です。

2009年10月にヤマハから登場したカスタムZトロンボーンYSL-891Z“。Zシリーズ初のカスタム・グレードとなるこの楽器は、2人のトップ・プレイヤーのアドバイスのもと、それぞれのプレイヤーの奏法に合わせた2本(NYタイプ、LAタイプ)の着脱式マウスパイプを採用した新モデルです。

NYタイプのアドバイザーはワイクリフ・ゴードン。LAタイプのアドバイザーはアンディ・マーティン。柔らかく深みのある音色を持つ前者と、シャープで明るい音が特徴の後者、お好みで選択することができるんです。

他にも、着脱可能なバランサーや二体式になったスライド停止帯など、新たな魅力が盛りだくさん。ぜひ一度手にとってみてくださいね。

 

YAMAHA

YSL-891Z

¥273,000
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

【SPECIFICATIONS】
仕上げ:ゴールドラッカー ベル直径:208mm ボアサイズ:細管12.90mm 調子:B♭ 付属品:マウスピース(SL-45C2)、専用ケース

TUNECORE JAPAN