次号のレコーディング

伊賀あゆみのもっとespressivo by 伊賀あゆみ 2012年8月20日

ゆったりとした歌モノに心癒されますよ~

8月号が発売されて1カ月弱ですが、すでに次号のレコーディングが終わりました!
私が担当した今回の曲は、割とゆったりとしたテンポで歌うものが多かったです。
発売されるのは秋ですが、なんだか夏の疲れがとれるような癒しを感じましたよ。
懐かしい映画音楽とカーペンターズの曲は特に思い入れが強く、
15年くらい前に弾いていた頃の自分と今の自分の違いを感じることもでき、楽しかったです。

コラムやQ&Aの原稿も書き終えました。
そういえば6月号に書いたコラムについて、読者さんからの感想が8月号に掲載されていましたが、とても嬉しかったです!!
私も自分で書くことによって理解が深まったり、もっと注意深くなったりすることも多いのです。
コラムでは”音をよく聴く”ことについて書きましたが、練習時にさらに意識するようになっています。
また感想などもお待ちしてます☆

伊賀あゆみ

東京音楽大学卒業、同大学院伴奏コース修了。大学院在学中、奨学金を受けイギリス王立音楽院に短期留学。ピティナ・ピアノコンペティションG級、特級で金賞受賞。『ピアノで奏でる日本の抒情歌』(コロムビア)でCDデビュー。これを機に全国でコンサート活動を開始する。これまでに新日本フィルハーモニー、丸ビルオーケストラとの共演のほか、小学校コンサートにも力を入れ、文化庁による芸術家派遣などで90校以上の学校を訪れる。ピアノスタイルの付属CD演奏には創刊号から携わり、コラムも執筆中。現在は、演奏活動の傍ら、東京音楽大学で後進の指導にもあたっている。



TUNECORE JAPAN