ポスト・クラシカルの代表的ピアニスト、ルドヴィコ・エイナウディの来日公演が4月に開催決定!

NEWS by キーボード・マガジン編集部 2020/01/27

Print

世界中で人気を誇るイタリアの作曲家・ピアニスト、ルドヴィコ・エイナウディの来日公演が開催されることとなった。

ルドヴィコ・エイナウディは映画音楽や舞台・バレエ音楽、CM音楽などを多数手がける作曲家。クラシックをベースとしながらも民族音楽やロック、ポップス、エレクトロなどあらゆるジャンルの音楽を融合した“ポスト・クラシカル”の代表アーティストとして欧米を中心に高く評価されている。

2016年には北極海の自然保護を求め、北極海の氷上の舞台で「北極に捧げるエレジー」を演奏して話題となり、YouTubeの動画再生回数は1,200万回を突破。2017年には是枝裕和監督作品の映画「3度目の殺人」で第41回日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞した。

2019年に発表された『セヴン・デイズ・ウォーキング』は、エイナウディ自身が7日間にわたって冬山を歩き、その時に体験した感覚からインスピレーションを得て作られた、全7枚に及ぶ壮大なプロジェクト・アルバム。

今回の来日公演は、その最新アルバム『セヴン・デイズ・ウォーキング』を携えての公演となっている。公演は4月14日(火)東京・東京国際フォーラムと、4月16日(木)大阪・いずみホールの2回。エイナウディの奏でる壮大な世界観をぜひ会場で味わってみてほしい。

 

【東京公演】
日時:2020年4月14日(火)18:30 open / 19:00 start
会場:東京・東京国際フォーラム ホールC
料金:全席指定 ¥11,000(税込)
※6歳未満(未就学児童)の方のご入場は、お断りさせて頂きます。
お問い合せ先:ウドー音楽事務所 03-3402-5999

【大阪公演】
日時:2020年4月16日(木)18:30 open / 19:00 start
会場:いずみホール
料金:全席指定 ¥11,000(税込)
※6歳未満(未就学児童)の方のご入場は、お断りさせて頂きます。
お問い合せ先:大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506

チケットの販売情報などの詳細は、ウドー音楽事務所ホームページにて掲載。
https://udo.jp/concert/LudovicoEinaudi

Print

TUNECORE JAPAN