テアトロ・ラッフィナートのアルバム発売記念ライヴ、12/19に目黒で開催

NEWS by 編集部 2011/12/15

サックス・プレイヤーの宮崎隆睦とベーシストの下野ヒトシによるユニット、Teatro Raffinato(テアトロ・ラッフィナート)のファースト・アルバム『La Partenza~ラ・パルテンツァ』が2011年12月19日(月)に発売される。またこれを記念したライヴが、同日の夜に東京・目黒のライヴハウス「ブルースアレイジャパン」で開催される。

ユニット名のTeatro Raffinatoは”洗練された劇場”を、アルバム名のLa Partenzaは”旅立ち”を意味する。そしてアルバムでは「音楽で世界旅行を」というテーマのもと、下野がJ-POPアーティストに提供してきた楽曲のセルフカヴァーも含め、独自かつ洗練された音楽を展開している。

ライヴでは、このアルバムに収録された全10曲に加え、新曲も披露される。会場ではアルバム(CD)の購入も可能で、先着1,000名にはリリース記念ポストカードがプレゼントされる。

なお、アルバムのリリース記念ライヴは、来年の2月に名古屋(13日/広小路ヤマハホール)と大阪(14日/ミスター・ケリーズ)でも開催されるので、西日本にお住まいの方はそちらをお楽しみに。

『La Partenza~ラ・パルテンツァ』

  • 発売日:2011年12月19日(月)
  • 価格:2,625円
  • 収録曲:Pavane pour une infante défunte/Dear Old Stockholm/Berimbau/The land of divinity/Circle/Vocalise/The Seasons:June,Barcarole/Dali’s Boogie/Symphony No.8-3rd movement/遠く離れても
  • 参加ミュージシャン:榊原大(Piano, Fender Rhodes)、鈴木直人(Electric Guitar, Gut Guitar)、新村泰文(Drums & Percussion)、桐山なぎさ(Violin)、徳永友美(Violin)、渡部安見子(Viola)、笠原あやの(Cello)

Teatro Raffinato
ファーストアルバム『La Partenza』
リリース記念ライヴ

  • 日時:2011年12月19日(月)開場18:00/開演19:30(1幕),21:00(2幕)
  • 会場:ブルースアレイジャパン東京都目黒区目黒1-3-14 ホテルウィング・インターナショナル目黒B1F
  • チケット:前売4,500円/当日5,000円
  • 予約・問い合わせ:ブルースアレイジャパン(電話:03-5496-4381)

関連リンク

TUNECORE JAPAN