リクオがピアノ弾き語り作品をリリース

NEWS by 編集部 2009/12/17

シンガー・ソングライターのリクオがカバー作品をリリースする。

シンガー・ソングライターのリクオが、完全なピアノ弾き語りとしては9年ぶりの作品となる

カバー・アルバム『リクオ&ピアノ』を2010年1月20日にリリースする。

リクオは今作で、南佳孝「スローなブギにしてくれ」、井上陽水「氷の世界」、

荒井由実「やさしさに包まれたなら」などの名曲をカバー。

さらに忌野清志郎がプロデュースした自身の楽曲「胸が痛いよ」のセルフ・カバーも収められている。

 

ほぼ一発録りでレコーディングが進められたという今作。

リクオのアツい弾き語りに酔いしれたい。

TUNECORE JAPAN