誌面連動

  • キーボード・マガジンのコンテスト企画 島田昌典 監修・審査「楽曲プロデュース賞」結果発表!

    キーボード・マガジンのコンテスト企画 島田昌典 監修・審査「楽曲プロデュース賞」結果発表!

    録音機材が進化し1人でも楽曲を仕上げることが容易になった現在、全体を俯瞰した制作を行う“プロデュース力”が求められています。そこで本誌では、これまで数々のアーティストを手がけ、ヒット曲を世に送り出してきたプロデューサーの島田昌典を監修・審査に迎えた“楽曲プロデュース賞”企画を開催! 皆さんに、アーティストのアレンジ/プロデュース力を競っていただきます。

    キーボード・マガジン編集部 2014/09/09

  • 【浅倉大介】第16回 コメント発表!

    浅倉大介のSynthesizer Wonderland連動、第16回のコメント発表です!

    キーマガ編集部 2014/09/04

  • キーボード・マガジン2014 AUTUMN号のTM NETWORK大特集に、サカモト兄妹が登場! 共演作の音源も先行配信

    キーボード・マガジン2014 AUTUMN号のTM NETWORK大特集に、サカモト兄妹が登場! 共演作の音源も先行配信

    ニュー・アルバム『REBUILD』を9月17日にリリースするサカモト教授が、作品でも共演している坂本美雨と、9月10日(水)発売のキーボード・マガジン2014 AUTUMN号に登場します。

    キーボード・マガジン編集部 2014/08/31

  • 「アナログ・シンセ/モデリング・シンセ最新事情」連動音源公開!

    「アナログ・シンセ/モデリング・シンセ最新事情」連動音源公開!

    キーボード・マガジン2014年SUMMER号掲載記事「アナログ・シンセ/モデリング・シンセ最新事情」に連動した演奏動画を公開しています。

    キーボード・マガジン編集部 2014/06/12

  • 【浅倉大介】第16回 エントリー曲発表!

    浅倉大介のSynthesizer Wonderland連動、第16回のエントリー曲、発表です! 読者から送っていただいたデモテープに対して毎回コメントを寄せる本コーナー。 ここでは、以下の方々の音源を紹介します。 ◎mi ……

    キーマガ編集部 2014/04/09

  • Vol.06 お仕事交遊録~森雪之丞(作詞家、詩人)編

    Vol.06 お仕事交遊録~森雪之丞(作詞家、詩人)編

    今回のゲストは森雪之丞さん。言わずと知れた作詞家の大先輩です。もっとも最近では作詞家という枠を遥かに超えた幅広い活動をされています。70年代から現在まで時代のフロントマンでいらっしゃる氏の、深い話をたくさん聞かせていただきました。本記事の続きは、キーボード・マガジン2013年SUMMER号に掲載されております。ぜひチェックしてくださいね。 (取材日:2013年5月)

    キーボード・マガジン編集部 2013/07/11

  • 【浅倉大介】第14、15回 コメント発表!

    浅倉大介のSynthesizer Wonderland連動、第14、15回のコメント発表です!

    キーマガ編集部 2013/04/30

  • Vol.05 仕事場探訪~GIRA MUNDO編

    Vol.05 仕事場探訪~GIRA MUNDO編

    今回の"仕事場探訪"ゲストは、GIRA MUNDOさん。前回のゲスト、STUDIO APARTMENTのコンポーサー、キーボード・プレイヤーの阿部登さんからのご紹介です。GIRA MUNDOさんは、ブラジル 音楽に興味を持ち、実際現地にも行き、その造詣を 深めたということですが、彼がどんな環境で音楽制 作をしているのか、大変興味があります。今回も自身の音楽制作に対するこだわりついて話を聞いてきましたので、その模様を動画でお楽しみください。

    本間昭光 2013/04/01

  • 【浅倉大介】第15回 エントリー曲発表!

    浅倉大介のSynthesizer Wonderland連動、第15回のエントリー曲、発表です!

    編集部 2013/03/25

  • Vol.9「Spring of Life」をジャジーにしてみよう~7th上のテンションを知ろう~

    Vol.9「Spring of Life」をジャジーにしてみよう~7th上のテンションを知ろう~

     さてさて、今回はTVドラマ主題歌にもなっている柴咲コウさんの「My Perfect Blue」を取り上げてアレンジしてみました。原曲キーはAメジャーですが、弾きやすく、そしてコードを分かりやすくするためにGメジャーにしています。さて、これまでテンション・コードとスケールの関連性を説明してきたわけなんですが、今回は趣向をちょっと変えてテンションを使ったおいしいフレーズ、その名も"クリシェ"について話してみようかなと思います。

    編集部 2013/03/21

TUNECORE JAPAN