【取材後記】HAYATO(→Pia-no-jaC←)

取材後記 by 編集部 2012年12月3日

12月5日に、クラシック・カバー集第4弾となる『EAT A CLASSIC4』をリリースする→Pia-no-jaC←。
キーボード・マガジン2013年WINTER号では、ピアノ担当のHAYATOさんにインタビューを行いました!

ピアノとカホンという唯一無二のユニット、→Pia-no-jaC←がリリースする新作は、
人気のクラシック・カバー集。

第4弾となる今回は、「エリーゼのために」や「ジムノペディ 第1番」 といった
誰もが耳にしたことのある楽曲ばかり。

それを→Pia-no-jaC←流にアレンジということで、
インタビューでは、そのアレンジ方法、奏法についてお話いただきました。

また、HAYATOさんオリジナルの練習フレーズも作っていただき、
譜面とともに解説を掲載しているので、
ぜひチェックして、練習してください!

キーボード・マガジン2013年WINTERは12月10日発売です!

ちなみに今回はライブでも使用している、シンセ、ヤマハS90XSを持ち込んでいただき、
撮影もしております。

↓撮影風景はこんな感じ。
IMG_2669.JPG

この状態でちょっと弾かせてもらったのですが、絶対無理です。。
相当特殊なトレーニングが必要なのでは、と(笑)

HAYATOさんにしかできない技ですね。

それでは、取材後にメッセージをいただきましたので、どうぞ!

ということで、アルバム・リリース後、2013年より全国ツアーも始まるという彼ら。
ぜひお近くに来た際は、駆けつけてくださいね! 
詳細は、ホームページでチェック!

→Pia-no-jaC←ホームページ→http://pia-no-jac.net/

  

 

 

TUNECORE JAPAN