知久寿焼オリジナルギター&ウクレレなど~山崎ギター工房/ドルフィンギターズ/Yoshida弦楽器工房/小林大作/FELLOW

サウンドメッセ・イン・大阪 2010 by 編集部 2010年10月29日

山崎ギター工房/ドルフィンギターズ/Yoshida弦楽器工房/小林大作/FELLOWのブースでも、個性的なモデルがズラリ。

山崎ギター工房

知久寿焼自らデザイン画を描き,山崎ギター工房で製作して完成したばかりのオリジナル・ギター&ウクレレとともに。嬉しそう!

smo-0260.JPG

 

ドルフィンギターズ

ドルフィンギターズ・ブースで販売していたSakata Guitars L-00 13F Cut-Awayは,13フレット・ジョイントのホンジュラス・マホガニー・サイド&バック。

smo-0311.JPG

Yoshida弦楽器工房

梶原順も愛用するナイロン弦モデルNC-ST/CW。独自のカッタウェイのデザインが新鮮。

smo-0314.JPG

 

小林大作

小林大作Guitarの#31 Cutaway。イングルマン・スプルース/カマティーロ・ローズウッドからなる。

smo-0317.JPG

 

FELLOW

長崎県でギター製作を続ける高崎和義氏は,師匠の塩崎雅亮氏からのアドバイスを真剣に聞いていた。

smo-0328.JPG

TUNECORE JAPAN