Jesus and Mary Chain

Tシャツから発信する音楽 by museum neu by museum neu 2012年9月21日

jamc

ジーザス・アンド・メリー・チェインのジムとウィリアムのリード兄弟も「ツアーをやる度に、お互いのことを殺したくなってました。最後のが終わった時には、やってみようとしましたね」と言った ージム談。失敗したようである。

1998年9月12日、ギタリストと喧嘩した後、明らかにへべれけでステージに立った(ほとんど立てていなかった)ジムをおいてウィリアムがステージを去り、兄弟は決別。2007年のバンドのリユニオンまでは、9年かかった。

1985年のデビューアルバム『Psychocandy』の最後の曲「It’s So Hard」では、兄のウィリアムがボーカルをとっている。何もするにもソー・ハード、といった内容である。
愛を得ることも、ちゃんと歩くことも、互いを殺すことも、弟と仲良くやっていくことも、なかなか難しいようである。

2008年に10年ぶりに新曲を1曲リリースしたが、リユニオンもそう簡単ではないのだろうか。

 

『Psychocandy』Jesus and Mary Chain(BLANCO Y NEGRO/1985)

 

museum neu

2008年S/Sスタート。 様々な時代の音楽と共に歩み、その時代を作り上げてきた芸術家やアーティストを、現在の視点から捉え、プロダクトとして、または純粋なるアートとして提案・発信するプロジェクト。 http://www.magaseek.com/shop/top/sh_GMPMUM-tr_s

公式HP: http://www.magaseek.com/shop/top/sh_GMPMUM-tr_s

TUNECORE JAPAN