第8回 『最近ゲトったモノ』

SEX山口のなんだチミは!? by SEX山口 2013年9月6日

朝晩だいぶ涼しくなってまいりましたね。
しかしながら、遅めの誕生を果たしたセミはまだまだ元気! 朝から玄関先でビンビンに暴れまくっており、毎度のごとくプチどっきり喰らっております。マジ恐え~ぜ!
おはようございます。SEX山口と申します。

今回の『SEX山口のなんだチミは!?』は、面白いかどうかはわかりませんが(逃げ道)“最近ゲトったモノ”を羅列していきたいと思います。
食べモノ以外の4つをチョイスっす(いずれ食べモノ編もやりたい)!

 

[機材]PDJ

01

PDJとは、世界初のバッテリー駆動による完全自律型DJシステムで、2つの高機能ターンテーブル/精細な物理スイッチを搭載したミキサー/多彩なエフェクター/音楽ファイルの解析、 それらすべてを重さ286gのコンパクトボディに集約した、マジで小さいDJマシンなのです!

充電もUSBポートがあればイケちゃいます。手軽な持ち運びが可能なので、これまでDJ環境の構築が難しいとされていたあらゆるシーン(ひとり暮らしのあの娘の部屋、キャンプ場、学生なら部室でメイクサムノイズ!)で、本格的なDJプレイを楽しむことができちゃうっていう優れモノ。

CDJを使いこなせる人なら問題なく使えると思います。ただ、使用にあたり自分が懸念しているところは、照明の暗いクラブにてある程度アルコールが入った状態で憶えたての操作を駆使できるかどうか(笑)。どんな機材でもそうですが、とにかく触って、イジりまくって、身体で憶えてから現場で使用することをオススメします!

※ちなみに自分はまだ現場では使用しておりません。練習中す。

 

[謎]動物3Dパネル

02

友人から「露店でセク山さんが好きそうな絵っていうか動物3Dパネルがすげー売ってるんだけどいるよね?」とのワケのわからないメッセージがLINEで入り、とりあえず「じゃあ5枚お願いします」と返したところ10枚ぐらい買ってきてくれました。

クリスチャン・ラッセン風あり、犬の周りを蝶が飛びまくってるようなイッちゃってる系ありで非常に嬉しい限りです。

っていうか、10枚もどうするのこれ? 欲しい人、現場で声かけてください。

 

 [衣類]808 SNAPBACK CAP

03

Threepee Boysのdonsta氏が手がける808 SNAPBACK CAPの新色、ブルーでございます。

この“808”とはローランドが1980年に発売したリズムマシン『TR-808』のことで、初期ヒップホップや90年代のアシッド・ハウスなんて呼ばれていた音楽で人気を博した超名機なのであります。未だに中古市場では高額で取り引されていたりします。

話は戻ってこのCAP、以前よりdonsta氏のShoppingサイト“iDonStore”で販売されていたのですが、8月8日に同盟sir Y.O.K.O.氏と共に制作/リリースされたMIX CD “808 Fresh Jams – Mixed by DONSTA & Sir Y.O.K.O.“のジャケットのアートワークをヒップホップ漫画家のUJT氏が描き下ろした経緯から、なんとUJT氏の”808″ロゴ仕様Snapback Capがリリースされるとのこと(残念ながら受付は8/31に終了…涙)!

04

どうにかして手に入れたい逸品でございます! donsta氏、どうにかならない??

あ、あとmascotboy氏が手がけるMAS.のウワサのSNAPBACK CAP、“GOHAN”の新色、レッド×ブラックも。

05

 

 SIMI LABのJUMA氏も同カラーを装着! 赤似合うなぁ~!

06

 

[本]大塚角満の熱血パズドラ部

07

まさか、自分がゲームアプリにハマり始めるとは思ってもいませんでした。
電車の中で隣の人が必ずと言っていいほどやっておられます『パズル&ドラゴンズ』、通称パズドラ。

いや~、面白い!

ハマってしまったきっかけは、この一冊の本のせいであります。
8月初旬にたまたまTwitterを眺めていた時に目に飛び込んできた“大塚角満”の文字がすべての始まりでした。

数年前に生活に支障を、否、超絶激ハマりをしたPSPのハンティングアクションゲーム『MONSTER HUNTER PORTABLE 2nd & 2ndG』。これにハマったきっかけは渋谷のクラブ、ACID PANDA CAFEの店主、最近だと日本ファンコットシーンの大統領ことDJ JET BARONこと高野政所にすすめられてだったのですが、激ハマりに拍車をかけたのはファミ通のwebサイトでの連載、のちに書籍化された大塚角満氏の著書『モンスターハンター プレイ日記 本日も逆鱗日和』を読み始めたからなのです。

とにかく、綴られる文字列から醸し出るズッコケ具合が面白くて、なんて言いますか、ファミ通イズムとでも言うのでしょうか(ファミ通の方ですから当たり前なのですが)、ファミ通(のモノクロページ)を読んで育った自分にはドンズバな言葉の連鎖がキまくってしまう内容なんですね。いわゆるゲーム攻略記事とは18000°真逆のステキなサムシングなんですよ(意味不明)!

その大塚角満氏がパズドラにハマり、ほぼ毎日更新でブログを執筆し、しかももう書籍化までしてる!ってんでスマホへのアプリダウンロードと同時に買わせていただきました『大塚角満の熱血パズドラ部』。大塚氏が面白いと言うんだから、面白いに決まってる!というある意味危険なダイブでございますが、ここ最近、何かとアレでゲームに向かう姿勢がなかなか整わなかったので大きく背中を押していただきました!

お陰様でいろいろ滞っております。

“課金なし”でどこまでいけるか?
それではダンジョンへ行って参ります~♪

 

SEX山口

SEX山口

1976年生まれ、神奈川県出身のメガネをかけた牡羊座。幼少時に観たM.J.のパフォーマンスに多大なる影響を受け、小2で“ムーンウォーク”を習得。と当時に、たけし軍団や志村けん、とんねるずといった“ハードかつタイトな東京のお笑い”への尊敬と憧れを現在までKeep Onし続ける。最近はやたらしゃべるディスクジョッキーとして日本各所でメイクサムノイズしつつ、音楽専門誌・web等で小粋な執筆もちょろちょろ。自身のトレンディーアパレルブランド「S.E.X.Y. by NAOKI YAMAGUCHI」のアイテムや危ないおMIX CDも随時デリバリーしております。あと、宇多田ヒカルが大好き。



TUNECORE JAPAN