MI Japan 3誌連動・動画クリニック

LAハリウッドに本校を構える世界最大級のミュージック・スクール、Musicians Institute(MI)と直結した独自のカリキュラムで充実した授業を行い、数多くのミュージシャンを排出しているMI JAPAN。経験と実力を兼ね備えた講師陣のレッスンが魅力の本校レギュラー講師が、その授業の一部を誌上クリニックとして公開!

  • スライド&グリスでフレーズをうねらせろ!/MI Japan ベース・クリニック

    スライドやグリスは簡単でハデな効果が得られる反面、使いどころにはセンスが問われるものだ。さらに突き詰めて考えると、フレーズ自体のニュアンスを変えるのに役立ったりと、実は“深い”テクニックでもある。今回は、意外と知らないスライド&グリスの効能と、その活用法について勉強していこう。

    山本直哉 2012/12/16

  • 効率のよいスキルアップ法 ULTIMO-ZENMYO-GYM (我流は無型!!)/MI Japan ギター・クリニック

    やっと涼しい季節になってきてギターの練習にも身が入ってきたんちゃうか? がむしゃらに弾きまくるのもいいけど,今回は視野を広げて効率の良いスキルアップしようや。2度目の登場やけど,今回はAマイナー・ペンタを素材にいくぞ!

    善明 2012/11/21

  • “2種類の音符”を使って さまざまな応用フレーズを作る!/MI Japan ドラム・クリニック

    みなさん、こんにちは! MI JAPAN 東京校PIT(Percussion Institute of Technology) 講師、野口広明です。今回のテーマは2 種類の音符を使ってさまざまな形に応用する! というものです。ここでいう“ 応用” ですが、普段みなさんが叩いているフレーズなどを“ 少し違う視点から見てあげる” ということで、ドラムや曲に対してのアプローチ、捉え方が広がっていくのではないかというものを用意させてもらいました! 

    野口広明 2012/11/21

  • 重心と軸のコントロールで変わる! フット・ワーク改革トレーニング/MI Japan ドラム・クリニック

    LAハリウッドに本校を構える世界最大級のミュージック・スクール、Musicians Institute(MI)と直結した独自のカリキュラムで充実した授業を行い、数多くのミュージシャンを排出しているMI JAPAN。経験と実力を兼ね備えた講師陣のレッスンが魅力の本校レギュラー講師が、その授業の一部を誌上クリニックとして公開するこのコーナー。今月はMI JAPAN福岡校講師の山部三喜男氏が、斬新なフット・ワーク・トレーニング法をレクチャーする。日頃、MI JAPANでどのような授業が行われているかを体験しつつ、とりかかってみよう。

    山部三喜男 2012/11/20

  • アドリブで弾ける! ファンキー・ベース・ソロ入門/MI Japan ベース・クリニック

    “曲中で颯爽とアドリブ・ソロをキメる”というのは、多くのベーシストが憧れる姿だろう。一聴するとハードルはかなり高そうだが、ここで紹介するアイディアさえ知っておけば、実は意外と簡単に弾けてしまうものなのだ。今回は、ファンキーなスラップ・ソロの組み立て方について学んでいこう。

    zunny 2012/11/16

  • “ハイハット・オープン”で左足を鍛えよう!/MI Japan ドラム・クリニック

    LAハリウッドに本校を構える世界最大級のミュージック・スクール、Musicians Institute(MI)と直結した独自のカリキュラムで充実した授業を行い、数多くのミュージシャンを排出しているMIJAPAN。経験と実力を兼ね備えた講師陣のレッスンが魅力の本校レギュラー講師が、その授業の一部を誌上クリニックとして公開するこのコーナー。今月はMI JAPAN名古屋校講師の粟野昌良氏が、"ハイハット・オープン"をテーマにさまざまなエクササイズをレクチャーする。日頃、MIJAPANでどのような授業が行われているかを体験しつつ、とりかかってみよう。

    粟野昌良 2012/10/25

  • “初めて”からの6弦ベース入門/MI Japan ベース・クリニック

    6弦ベースは難しい......本当にそうだろうか? 確かにテクニカルなプレイヤーに愛用者が多いのは事実だが、4弦と同じ"ベース"であることに変わりはない。ここで紹介する弾き方のツボを押さえて臨めば、より多彩で自由度の高い表現を可能にしてくれるはずだ!

    小坪真吾 2012/10/25

  • アドリブで弾ける! ファンキー・ベース・ソロ入門/MI Japan ベース・クリニック

    ベース・マガジン2012年11月号のMI Japanの記事に対応した動画を公開!

    藤本zunny克己 2012/10/19

  • “ハイブリッド・サイド・スネア”に挑戦!/MI Japan ドラム・クリニック

    LAハリウッドに本校を構える世界最大級のミュージック・スクール、Musicians Institute(MI)と直結した独自のカリキュラムで充実した授業を行い、数多くのミュージシャンを排出しているMIJAPAN。経験と実力を兼ね備えた講師陣のレッスンが魅力の本校レギュラー講師が、その授業の一部を誌上クリニックとして公開するこのコーナー。今月はMI JAPAN札幌校講師の佐々木和徳氏が、サイド・スネアを使った独自のテクニック"ハイブリッド・サイド・スネア"をレクチャーする。日頃、MI JAPANでどのような授業が行われているかを体験しつつ、とりかかってみよう。

    佐々木和徳 2012/10/18

  • コード一発で使えるスケール&レガート奏法のアプローチ/MI Japan ギター・クリニック

    MI JAPANの人気講師陣がリレー形式で誌上ギター・クリニックを行なっていくこのコーナー。今月は名古屋校の鈴木悠介が登場!

    鈴木悠介 2012/10/16

TUNECORE JAPAN