島紀史

MI Japan 3誌連動・動画クリニック by 編集部 2010/01/20

13歳の時にテレビで見たリッチー・ブラックモアに憧れてギターを始める。その後は、イングヴェイ・マルムスティーン、ウルリッヒ・ロート、ゲイリー・ムーア、大谷令文、中間英明らのギタリストから影響を受け、15歳からアマチュア・バンドで始動。さまざまなバンドを経たのち、96年に結成したコンチェルト・ムーンで98年デビュー。現在も勢力的に活動している。2011年からMI JAPAN東京校のギター科講師となり、クリニック活動も展開中。座右の銘は”継続は力なり”。

セミナー

関連リンク

TUNECORE JAPAN