コラム

未設定

  • この秋も熱かった! 日本最大級のメタル・フェス LOUD PARK 12レポート!!

    この秋も熱かった! 日本最大級のメタル・フェス LOUD PARK 12レポート!!

    秋になると世界中から物騒なヤツらが日本に集まってくる。日本最大級のHR/HMの祭典『LOUD PARK』だ。今年も10月27日(土)、さいたまスーパーアリーナに17ものバンドが集結。ここでは日本代表のDIR EN GREY(ディル・アン・グレイ)と終盤のビッグ2、ハロウィン、スレイヤーのステージの模様をお伝えしよう。

    Hitoshi Sasada(RandoM特派員)/写真:(C)LOUD PARK 12 All Rights Reserved. 2012/11/19

  • それぞれの音楽を健やかに表現した、ジム・オルークと蓮沼執太@LIQUIDROOM 8th ANNIVERSARY フォト・レポート 2012.9.10

    それぞれの音楽を健やかに表現した、ジム・オルークと蓮沼執太@LIQUIDROOM 8th ANNIVERSARY フォト・レポート 2012.9.10

    蓮沼執太とジム・オルーク、気鋭アーティストの競演が、恵比寿リキッドルーム8周年のアニバーサーリーで実現した。当日の模様を、写真を中心にレポートしていく。

    土屋綾子(RandoM編集部) 2012/10/09

  • 成功できるバンドの条件とは?名門ライヴ・ハウスの ブッキング・マネージャーに聞いた!

    成功できるバンドの条件とは?名門ライヴ・ハウスの ブッキング・マネージャーに聞いた!

    バンドマンであれば、誰でも"音楽でメシを食う"ことを夢見ているはず。しかし、最初はそんな志で始めたバンド活動も、気がつけば、代わり映えしない週1回のスタジオ練習、流されるままのライヴ出演というマンネリ化したものになっていないだろうか? ここでは、ライヴ・ハウス下北沢屋根裏のブッキング・マネージャーとして、日々、数多くのバンドと接している味間正樹氏に、どうすればバンドは成功できるのか? そのコツと条件を聞いてみた。

    編集部 2012/09/28

  • フジロックフェスティバル’12 晴天・最高来場者数の3日間をレポート

    フジロックフェスティバル’12 晴天・最高来場者数の3日間をレポート

    カンカン照りの太陽の下、苗場にただいま!はじめまして!の声が上がる。7月27~29日の3日間で今年も開催されたフジロックフェスティバル'12。数々の熱いステージ、日に日に黒くなっていくフジロッカー、おいしいフェスごはん......近年には珍しく3日間ともに好天に恵まれた中駆け抜けた当日の模様をお届けしよう。

    編集部 2012/09/18

  • 音楽人の社会科見学 (5) これが「ガリガリ君ギター」だ!!!@ESPギタークラフト・アカデミー

    音楽人の社会科見学 (5) これが「ガリガリ君ギター」だ!!!@ESPギタークラフト・アカデミー

    ESPギタークラフト・アカデミーが作っている「特別なギター」とは、赤城乳業の超人気商品"ガリガリ君"のソーダ味をモチーフにしたギターだった!工程はついに組み立てへ。完成したガリガリ君ギターの全貌がついに明らかになる。

    編集部 2012/08/31

  • 音楽人の社会科見学 (4) そのギターの色は……@ESPギタークラフト・アカデミー

    音楽人の社会科見学 (4) そのギターの色は……@ESPギタークラフト・アカデミー

    ESPギタークラフト・アカデミーで作られている「特別なギター」を追った取材もいよいよ佳境にさしかかった。謎に包まれたボディ部分の塗装だ。果たしてどんな色に塗られるのか。そしてその色で我々は何かに気づくことができるのだろうか......。

    編集部 2012/08/08

  • 音楽人の社会科見学 (3) ヘンテコボディに更なる異変@ESPギタークラフトアカデミー

    音楽人の社会科見学 (3) ヘンテコボディに更なる異変@ESPギタークラフトアカデミー

    特別なギターを作っているとの情報を得て、編集部がESPギタークラフトアカデミーに潜入!この形、いったいどんなギターになるのか?まだまだ想像もつかない。

    編集部 2012/07/27

  • フジロック直前企画!リットー特派員のフジ装備はこれだ

    フジロック直前企画!リットー特派員のフジ装備はこれだ

    今週金曜日に開催が迫り、3日通し券だけでなく1日券も一部完売と盛況が予想されるフジロックフェスティバル '12。今年初参戦という方も多いのではないだろうか。フジ初心者が直前まで気になるのはやっぱり「装備」。キャンプサイトでも宿泊でも、外に出ればみんな条件は一緒。より快適に、より楽しくフジを満喫するにはどんなアイテムが必要だろうか?社内にいつつも心はすでに苗場状態のフェス猛者たちに話を聞いた。

    編集部 2012/07/26

  • 音楽人の社会科見学 (2) ネックの逆に謎の板@ESPギタークラフトアカデミー

    音楽人の社会科見学 (2) ネックの逆に謎の板@ESPギタークラフトアカデミー

    「実は今、かなり特殊で特別なギターを作っているんです。」その言葉に導かれ、ESPギタークラフトアカデミーに潜入した編集部一行。どんなギターになるのか明かされないまま、製作は進行していく......。

    編集部 2012/07/24

  • 東京の一軒家、12面体スピーカーでevalaのライブを聴くひと時「トウキョウの家宴」

    東京の一軒家、12面体スピーカーでevalaのライブを聴くひと時「トウキョウの家宴」

    6月10日、中野のAKICHI RECORDSオフィスにて、「トウキョウの家宴(いえうたげ)」第2弾が開催された。家宴とは、12面体スピーカー「scenery(シナリー)」をはじめとした音響機器を自作する鶴林万平氏が奈良にある自身の自宅を「sonihouse」と名づけ、人を招いて音楽と食事を振舞うイベントのこと。今回はその東京出張版の第2弾であり、サウンド・アーティストevala氏のライブ、その後に音楽評論家の高橋健太郎氏と会場の家主である山崎真央氏のトークが鶴林氏の進行で行われ、20人の観客が集まった。

    土屋綾子(RandoM編集部) 2012/07/20

TUNECORE JAPAN