製品レビュー

モニター・スピーカー

  • 「FOCAL PROFESSIONAL Shape 40」製品レビュー:パッシブ・ラジエーターを両サイドに搭載した小型パワード・モニター

    「FOCAL PROFESSIONAL Shape 40」製品レビュー:パッシブ・ラジエーターを両サイドに搭載した小型パワード・モニター

    FOCAL PROFESSIONAL Shape 40

    機材の中で一番選択が難しいのはスピーカーだと思います。好みもありますが、設置場所によって音が変わるため、店頭で良いと思っても自宅ではうまく鳴らなかった……という方も多いでしょう。また、音は良くても音楽制作におけるモニターとして使えるかは別の話で、そうなってくると一段と選択肢も狭まってきます。今回のFOCAL PROFESSIONALの新しいスピーカーはどんな音を出すか。早速チェックしてみましょう。

    中村文俊(オフィスインビレッジ) 2017/08/31

  • 「ADAM S2V / S3V」製品レビュー:DSPによって最適な周波数特性を実現するモニター・スピーカー

    「ADAM S2V / S3V」製品レビュー:DSPによって最適な周波数特性を実現するモニター・スピーカー

    ADAM S2V / S3V

    ADAMから、新しいフラッグシップ・モデルとなるSシリーズが発売されました。ADAMとして初のDSPエンジンを搭載し、新開発したウーファー・ユニットとミッドレンジ・ドライバーに、定評のあるARTツィーターの進化形“S-ARTリボン・ツィーター”を採用。ニアフィールドからミッドフィールドまでの5機種(S2V/S3H/S3V/S5H/S5V)をラインナップしています。今回は、最小型2ウェイのS2Vと中型3ウェイのS3Vを中心にチェックしていきましょう。

    森元浩二.(prime sound studio form) 2017/07/04

  • 「FOSTEX NF01R」製品レビュー:現代の制作環境に合わせて改良を施したモニター・スピーカー

    「FOSTEX NF01R」製品レビュー:現代の制作環境に合わせて改良を施したモニター・スピーカー

    FOSTEX NF01R

    おお、懐かしい。十数年前までよく利用していた渋谷のスタジオにNF-01Aが常設してあって、ミックスのときにはNF-01Aと幾つかのスピーカーを切り替えながら使っていました。最近見ないなぁと思っていたら2013年に生産終了していたのですね。このNF01Rは数々の最新テクノロジーを再投入してNF-01Aを改良した、200台(100ペア)限定発売のスピーカーです。さて、どれだけ音が変わったのか楽しみですね。

    Nagie(ANANT-GARDE EYES) 2017/06/01

  • 「HEDD Type 30」製品レビュー:3ウェイ/4スピーカー仕様のミッドフィールド・パワード・モニター

    「HEDD Type 30」製品レビュー:3ウェイ/4スピーカー仕様のミッドフィールド・パワード・モニター

    HEDD Type 30

    HEDDは2015年10月にベルリンに設立された新しいスピーカー・メーカーです。創立者のクラウス・ハインツはADAMの創立メンバーの一人でもあり、息子で副社長のフレデリック・ノップはマスタリング・エンジニアとしても活動しています。今回、そのHEDDのラインナップの中で一番大きなモデルになるパワード・タイプのミッドフィールド・モニターType 30を実際に試してみました。早速レポートしていきましょう。

    林田涼太(いろはサウンドプロダクションズ) 2017/05/03

  • 「HEDD Type 07/Type 05」製品レビュー:多くの入力方式にも対応できる新世代のモニター・スピーカー

    「HEDD Type 07/Type 05」製品レビュー:多くの入力方式にも対応できる新世代のモニター・スピーカー

    HEDD Type 07/Type 05

    昨今さまざまなメーカーから独自性のある高性能ニア・フィールド・モニターが多く発売され、ますますスピーカー選びの選択肢が広がっています。そんな中、リボン・ツィーターで有名なADAMの創設者の一人であるクラウス・ハインツ氏が“理想のモニター・スピーカー”を追求するためにHEDDという会社を2015年に立ち上げました。今回はHEDDの最新スピーカーであるType 07とType 05をチェックしていきます。

    森田良紀(studioforesta) 2017/04/03

  • 「MACKIE. XR624」製品レビュー:従来機のサウンドを継承したバスレフ型パワード・スタジオ・モニター

    「MACKIE. XR624」製品レビュー:従来機のサウンドを継承したバスレフ型パワード・スタジオ・モニター

    MACKIE. XR624

    MACKIE.から、新たなスタジオ・モニター・スピーカーのラインナップ、XRシリーズがリリースされた。同社HR824MK2を主軸として音作りをする僕にとって大きなニュースだ。すべての制作に10年以上HRシリーズを使い続けていて、一緒に時と音を共有してきた。僕にとってはMACKIE.のモニター・スピーカーがミュージシャンにおける大事な楽器みたいなものになっている。そんな経緯もあり、このXRも楽しみだ。

    今本修(DOGLUS MUSIK) 2017/02/28

  • 「IK MULTIMEDIA ILoud Micro Monitor」製品レビュー:Bluetoothにも対応する軽量コンパクトなモニター・スピーカー

    「IK MULTIMEDIA ILoud Micro Monitor」製品レビュー:Bluetoothにも対応する軽量コンパクトなモニター・スピーカー

    IK MULTIMEDIA ILoud Micro Monitor

    IK MULTIMEDIAからILoud Micro Monitorが登場。同社のモバイル・スピーカーにはILoudというミュージシャン向けの製品がありますが、こちらは“世界最小クラスのリファレンス・モニター”と銘打ち、より制作向けの製品のようです。早速見ていきましょう。

    SUI 2016/11/30

  • 「DYNAUDIO PRO LYD 5/7/8」製品レビュー:小音量でも正確にモニターできるアクティブ・スピーカー3モデル

    「DYNAUDIO PRO LYD 5/7/8」製品レビュー:小音量でも正確にモニターできるアクティブ・スピーカー3モデル

    DYNAUDIO PRO LYD 5/7/8

    DYNAUDIO PROから新しく発売されたアクティブ・モニター・スピーカー、LYD。LYD 5/7/8と3モデルが発売されましたが、この数字はインチ表示でウーファーのサイズを表しています。“LYD”はデンマーク語で“sound”という意味とのこと。モニター・テストに通常の15倍の時間を掛けて100項目を試験したという、バスレフ型のニア・フィールド用モニターです。早速試していきましょう。

    渡辺修一 2016/11/01

  • 「MACKIE. CR4BT」製品レビュー:Bluetooth音声入力にも対応した小型2ウェイ・パワード・モニター

    「MACKIE. CR4BT」製品レビュー:Bluetooth音声入力にも対応した小型2ウェイ・パワード・モニター

    MACKIE. CR4BT

    音楽制作では、自宅などのプライベート空間でも完パケまで行え、そこから世界に向けて発信できるようにもなりました。そうなると、そんなプライベート空間に必要なのはしっかりとしたモニタリング環境なわけで、皆さんヘッドフォンや小型モニターなどを駆使して、自身の作品をよりハイクオリティなものにしようと努力されているかと思います。自分も自宅で作業する場合はヘッドフォンがメインで、最終確認はスタジオで行うのが現状ですが、スタジオに持って行く前にモニター・スピーカーで確認しておきたいなと思うことも多々あり、即戦力になりそうなコンパクト・モニターを小まめにチェックしています。そんなタイミングで編集部からMACKIE. CR4BTのレビューのお話をいただきましたので、購買欲を満たしてくれるのか、いろいろとチェックしてみたいと思います。

    TSUTCHIE(SHAKKAZOMBIE) 2016/08/02

  • 「L-ACOUSTICS X15HiQ」製品レビュー:フィードバック耐性に優れた同軸2ウェイのモニター・スピーカー

    「L-ACOUSTICS X15HiQ」製品レビュー:フィードバック耐性に優れた同軸2ウェイのモニター・スピーカー

    L-ACOUSTICS X15HiQ

    L-ACOUSTICSからウェッジ・タイプのモニター・スピーカーとしてX15HiQが発表された。バスレフ・タイプのキャビネットに3インチ・ダイアフラムのコンプレッション・ドライバーと15インチの低域トランスデューサーを同軸上に搭載している。同軸スピーカーにこだわってきたL-ACOUSTICSの高い技術力により生み出された本機。早速テストしていこう。

    山寺紀康(オショーランド) 2016/07/28

TUNECORE JAPAN